人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

いわしですみません。次の記事を読んで思うことを聞かせてください。なんだか、あまりにかわいそうで言葉になりません。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060911-00000028-mai-soci

●質問者: aoi_ringo
●カテゴリ:学習・教育 人生相談
✍キーワード:いわし
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 21/21件

▽最新の回答へ

[1]親がダメだから子もダメになる qjpem028

遺伝の法則で自然淘汰の対象


[2]本当にかわいそうですね・・・・・ clever_playboy

時代を反映しているとしか言いようがない。でも、いじめた悪ガキは将来まともな大人になるでしょうか? まっ、どこにでも悪ガキはいますがね。


[3]たまらない事件ですね TomCat

いじめの存在については、有った無かったと両論が出てくるのでしょうが、とにかく「心を傷つけること」が「体を傷つけること」と同じ結果をもたらすということだけは、きちんと知っておかないといけないと思いました。

あとは・・・・何も言えません。


[4]選択肢が・・・学校に行かなくても yumi1219

いじめ=死のほかに選択肢はあったと思いますが・・・

私の娘も一時、いじめられている様子だったので、「無理して学校に行かなくてもいいよ。家でも勉強できるんだから」と言ってしばらく家にいました。

新任の先生が出席日数を気にして、たびたび訪問してくれ本人の意思でまた通学しだしました。学校に行けないことが命より大事だなんて・・・


[5]かわいそうだしもう少し強かったらと思える・・ sakura19749

テレビをみていて、亀田さんのお父さんがでていて、ガッツ石松さんとかやくみつるさんと討論していました。

亀田さんのお父さんは少し態度が悪いと思えることはあるのですが、一つとてもいいところがあると思いました。

それは、子供を親が守らなかったら誰が守るんじゃ。と発言して、もし子供がいじめられたら一緒に行って乗り込んでいくそうです。

おそらく亀田さんのようなおやなら、自分の子供がいじめにあってたら体裁など気にせず、相手の子供をぼこぼこにするかそこまでしなくても、絶対この人の子供はいじめられないなと思わせるくらいのことはすると思います。

やはり子供は親が守ってあげなくちゃいけないです。

いじめられて自殺する子供も多くて悲しいです。

親が欝だからといじめにあうなんておかしいし、学校もいじめはなかったといつものことながら無責任ですよね。


[6]この加害者=母親がそもそもの発端なのですね azumy

被害者である娘さんは気の毒としかいいようがありませんが、この殺した母親はいったい? いじめの原因も母親の病気。殺した動機も、いじめはあるにしても、母親の鬱による自殺企図も大いに関与していそう。

本人の自殺なら、いじめが悪い!という話だけれど、これはちょっと違う話のような気がしてなりません。本人はいじめがあっても耐え抜いて生きようと思っていたかもしれないのに。

母の鬱という病気によって追い詰められ、母の鬱に殺された、報われない娘の話と感じます。


[7]しかしどうして moaizo

こんなに学校側と生徒側の言い分が食い違うのですかね?

生徒側「親族が抗議にいった」

学校側「いじめやトラブルがあったという報告はない」


[8]親は自分の子どもを自分の人格と同一視 aiguo

してしまうのでしょうかね。自分を殺すかわりに、子どもを殺しちゃったみたいな。


[9]殺せるくらいなら他にできることがあったはず。 doriaso

14歳だよな?、抵抗しなかったんだろうか・・・。

父親もまじめに向き合ったなかった気がするけど、、、、。

今もそうだけど、これからもこういうことは増えそうな気が。

われわれの選んだ小泉総理が目指した日本。


[10]娘さんはそれが楽だと思ったワケ?? yuukoumama

いじめより死ぬことが楽なことだとは思わない。

本当に娘さんのことを思うならもっと他の選択肢をとると思う。

親なら、子どもの健康と安全を第一に考え

最終的に将来のことを考えて育ててほしい。


[11]>8 そして自分は死にきれない。 mmmx

たまったもんじゃないです。


[12]>7 同感です。 Ten

いじめ関連の事件は、かならず意見の食い違いがありますよね…。

父親が出張していて、タイミングが悪かった、

というような印象もします。


[13]母親の精神状態 kaori-t

重度の鬱で入退院を繰り返している母親を、父親の出張中2人の子供たちが支えていたのでしょうか?

このような状況の中、出張に行かなければいけなかった父親は、どんなに無念だったことだろうと思います。


[14]娘さんは、なにも悪くないのに tehi

しかも親に殺されてしまうなんて悲惨ですね。残された家族はずっと、このことをひきずって生きていくんでしょうね。


[15]ほんとうにいじめがあったのか NON_NON

邪推と言われればそうですが、この長女にいじめがなかった可能性もあると思います。(つまり母の妄想)

まあ、今となっては確かめるのは難しいのかもしれませんが。


[16]弟は agguy

学校でいじめにあっていたのでしょうか。


いじめる方がいけないのはもちろんですが、

いじめられる人にも非は全くないのか、

私にはわかりませんが、

いじめは一人だけでは発生できません。

どう思われますか?


[17]もっと別の方法で娘を守ってほしかった。 chi_maki

いじめはもちろん真剣に考えなくてはならない問題だけれども、

母親が娘を殺してしまうのは違う、と思った。

学校に無理に行かせなくても、フリースクールを考えたり、子供の将来を親子で一緒に考えたり、

そういう違った面から解決する強さや、娘は自分が必ず守るという強さを、母親ならばもって欲しかった。

やっぱりうつ病だと、考えることが負に向かってしまうのかなと思うと、つらいですね。

弟もいるようなので、残されたこの子のことは考えてなかったのかな、

弟がこの後いじめを受けて、姉よりツライ目にあうかもしれないこと、考えなかったのかな(きっと考える余裕もなかったんだろうな‥)と思ってしまいます。


[18]>7 気付かない? mormusu

末尾の方に

>校長は「担任から、学校でのいじめやトラブルがあったとの報告はない」と話した。

と有りますが、

担任が把握してないだけ

若しくは把握しようとしないだけの可能性あります。


[19]>6 母親が悪い。フォローできなかった父親も悪い。娘は悪くない。 Ark-is

こういう事件が起こると、やはり「鬱病」だから何しても良いのか?という風潮が顕著になる気がする。

さらに裁判などになった時に弁護士側が「心神喪失」などと挙げて母親の無罪を主張するなどしたら目も当てられない。


夫も、鬱病の妻を支えられなかったのか?夫は会社にそのことを相談したか?会社は社員の家族をフォローしようとしたか?

「支えきれないので離婚したかったけど、子供たちがいるので別れることもできなかった。」などと言うとしたらどうだ?


全ての不幸が子供に振りかかった一例ですね。


[20]>7 学校の先生にもよるんですよね yuka_ueko

中学校に教育実習にいったことがあるのですが、先生によっていじめは見つけて上げなきゃ、助けてあげなきゃみたいな正義感のある先生とただひたすら毎日の仕事をこなすだけの先生もいました。それは学校によってばらばらで、そういう毎日の仕事をこなすだけの先生ばかりであれば、たとえ抗議があっても、本人に尋ね、本人が「いじめにあってない」と一言言えばもうその話は終わりということがあります。ひどいときは、ホームルームでいじめにあっているのかと問う先生もいるらしいです。

そもそも、なぜ校長がいじめがあったことなかったことを話すのか、その生徒の性格などなぜ話せるのか疑問です。担任ですらわかっていないことが多いのに・・・。


[21]ありがとうございました。 aoi_ringo

いつもはてなでお聞きすると「物事のとらえ方の多様性」を学ぶことができます。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ