人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【BIND設定】
アドレス変換を行なう場合、
「BIND9以降はnslookupは推奨されていないので、digやhostを使いましょう」
という説明文をよく見かけますが、なぜ推奨されないのかがわかりません。

digやhostは使い慣れていないため、いつもnslookupを使っています。
具体的に問題があるとすれば、どのような状態で、どのような症状が発生する可能性があるのでしょう?

詳しい方、教えてください。
よろしくお願いいたします。

●質問者: hina1981
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:BIND なう アドレス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● b-wind
●40ポイント

http://www.bsddiary.net/doc/bind9.html#f01

このような症状があるようです。

基本的にはプログラムの構造が古いんでしょう。現時点で使えてるうちは構わないと思いますが、そのうち削除される可能性があるので早めに他のコマンドにも慣れておいたほうがらくだと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

「nslookupはDNSサーバに対しての問い合わせを行なう前に、DNSサーバ本体のアドレス解決をしようとしてしまう」

ということですかね……?

その際に、DNSサーバの名前解決がうまくできなかった場合にはエラーをはいて実行することができなくなる。

ということは、DNSサーバがちゃんとアドレス解決できれば、特に問題はないのでしょうか?

どちらにしろ、そのうち消えてしまいそうなコマンドみたいですが……。


2 ● taoo
●40ポイント

http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/dnstips/011.html

http://djbdns.qmail.jp/djbdns/nslookup.html

このあたり、参考になるでしょうか。

自分もnslookupに慣れてしまっているので困っています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

digの場合には、使い方を思い出さないといけないので、ちょっと敬遠しています。

nslookupを使う上で問題になるのが、

「コマンド行で非再帰サーバを指定すると nslookup は正しく動作しない。」

というところみたいですね。

非再帰サーバというのが、よくわからないのですが、

「非再帰サーバ=再帰問い合わせを行なわないDNSサーバ」

みたいなカンジなのですかね……?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ