人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ターンがある競泳では、身長が大きい人ほど泳ぐ距離が短いと思います。
これは、「バレーボールや走り高跳びが身長が高い方が有利だ」というのと違い、泳ぐ距離が短いので直接的に有利不利に効いてきます。
こんなひどいことがあっていいのかというくらい、私には不思議です。

一般にどう考えられているのでしょうか。
アンフェアであるとされていない理由を教えて下さい。

●質問者: jackal3
●カテゴリ:趣味・スポーツ 科学・統計資料
✍キーワード:アンフェア バレーボール 不思議 競泳 身長
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● arhbwastrh
●18ポイント

まぁどう考えてもアンフェアですよね。

アンフェアであるが対策が取れないというのが今の現状じゃないんですかね?

http://homepage2.nifty.com/irifuji/fair%20competition..pdf#searc...

◎質問者からの返答

このホームページには、バスケットボールの例が出ているが、バスケットボール等は小さい方が小回りが利くこともあって特徴を生かせる可能性もあるが、競泳で距離が短いのだけは許せない。

格闘技の方がまだ小さい方がよい点が少なくともあるような気がするが。


2 ● skinheadbutt
●18ポイント

身長が高い=質量が大and/or抵抗も大。

同じ速度を出そうにも余計にエネルギーが必要。

また、体長が短くても、魚なんかは人間より早く泳げる。

身長の高低はタイムに直接的には効いてこない。


#仮に身長25mの選手などが出現したら、その限りではないだろうが。

◎質問者からの返答

>身長の高低はタイムに直接的には効いてこない。

確かにその通りですが、ターンによって、泳ぐ距離が短いということを言っているのですが。


3 ● monkey_timpo
●18ポイント

体が大きい人ほど水との摩擦抵抗が多いわけで、その分推進力が多く必要となってきます。

なので、確かに泳ぐ距離には実質若干の違いが出てきてしまうと思いますが、一概に身長が高いと有利というわけでもないようです。もし、違いが甚大なほど大きいのであればフェアにするため、柔道などと同じく、身長差(柔道の場合は体重差)による階級わけがあるはずです。

◎質問者からの返答

1回のターンで10cm違ったとして、5回ターンすれば、50cmも違います。

これは相当長いと思いますが。

>体が大きい人ほど水との摩擦抵抗が多いわけで、その分推進力が多く必要となってきます。一概に身長が高いと有利というわけでもないようです。

それはその通りですが、泳ぐ距離が若干とはいえないほど違うと思いませんか。


4 ● sami624
●18ポイント

身長よりも脚力のほうが影響は大きいと思いますが。

◎質問者からの返答

泳ぐ距離が違うことを問題にしています。


5 ● tachibana26
●18ポイント

身長が大きい→体が大きいほど消費エネルギーも増え、また抵抗も少なからず増えるためそこまでアンフェアとは考えられていないのでは。

◎質問者からの返答

泳ぐ距離が違うことを問題にしています。

力積=mv=Ft

m質量、v速度、F力、tその力が働いている時間

力積が同じならば、質量が小さい方が速度が出ます。従って、小さい方がむしろ確かに有利です。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ