人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大三島神社の御神体は人形でしょうか。
みちのくの御神体は、徐福伝説の宝船に乗っているような衣服を着た神様です。

●質問者: qhnjt072
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:みちのく 人形 伝説 大三島 宝船
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● dum
●27ポイント

http://inoues.net/club/ohmishima_shrine.html

こちらもご参考にドーゾ^^

◎質問者からの返答

三島とは九州四国本島の三島のことのようです。

富士山に相当する山の名も、徐福についての記述にありました。

その由来の三島市の地名ではないでしょうか。

大変にありがとうございました。

HP を紹介します。

http://hakumokuren.com

http://d.hatena.ne.jp/qhnjt072/


2 ● booboo_002
●27ポイント

通常、神社のご神体は鏡や剣・勾玉、まれに山や滝などで、人形(すなわち神像のことと思いますが)である例は、私の狭い知識の中にはなかったのでいろいろと調べてみました。結果として、

http://www.go-shimanami.jp/shisetsu/omishima/001.html

ここの神宝に記載されている、鏡もしくは矛が御神体と思われます。たぶん、鏡であろうと推察されます。

『古事類縁』をひも解けば記載されているのではないかと思いますが、残念ながら手元になく急遽調べるのは困難なため、推察にて失礼いたします。

◎質問者からの返答

わざわざお調べいただきありがとうございます。

山の神と大山祇とは同じなものではないのでしょう。みちのくで一番古い神社は山の神ではないかと思います。神社令で一緒にされただけのことではないと思いますが。

以下のHPを紹介させていただきます。

About Underground

A new HP referring to England.

There must be some important tip here for the social justice and your people's safety.

http://hakumokuren.com

http://d.hatena.ne.jp/qhnjt072/


3 ● booboo_002
●26ポイント

http://www.e-obs.com/heo/heodata/n367.htm

人形(人の形)が、ご神体になるのは神仏習合以降なので、9世紀以降のようです。


ちなみに、徐福伝説は

http://www.asukanet.gr.jp/tobira/jofuku/jofuku.htm

によると、青森・秋田にゆかりの神社があるようですが、

“みちのくの御神体”がある神社はどちらの山の紙神社でしょうか?

◎質問者からの返答

徐福伝説と何かの縁があるなどと考えたことはありませんが、岩手県湯田町の資料に関する限り、山ノ神神社の御神体はみな人形です。北上市孫屋敷に山の神様も今秋祭りで立派な人形ご神体を披露しております。もしかして大三島の山祇神社もそうではないかと思っただけす。山の神と山祇とは本来別物なのでしょう。

ありがとうございます。

以下の

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ