人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私は小さな不動産管理会社で働いています。

清掃業務は当然の事とは思いますが、トイレ、及び廊下、階段などの共有部分の清掃は、【毎日しなければならない】という法律があるのでしょうか?それとも、最低週に何回、という規定があるのでしょうか?

管理委託契約を結ぶ際、簡単な様式の契約書一枚だけで、細かい業務についてなにも記載はありませんでした。

今まで毎日していたのですが、担当者がやめてしまい、次の採用まで週2回ほどが限度になってしまうのです。

どうぞ、どなたかお知恵をお貸し下さい。
よろしくおねがい致します。

●質問者: einn
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:トイレ 不動産 契約 廊下 担当者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● komeke
●27ポイント

契約書に【毎日しなければならない】と書いてあれば別ですが、

法律で【毎日しなければならない】とは決められていません。

契約書に細かい規定が無ければ、極端な話、毎日でも、一ヶ月に一回でもいいと思います。


ちなみに私が住んできたマンションは週に一回、月に一回と様々でした。

私の会社が入居するビルの管理会社と結んでいる清掃委託契約については週に一回の契約です。

(同じビル内で同じ清掃業者でも毎日やっている会社もあります)

要は、管理を委託されるということは「きれいに保ってね」ということですので、それを満たしていればOKなはずです。


2 ● yumi1219
●27ポイント

マンションの理事をしていますが、、【毎日しなければならない】という法律や規定はありません。

管理委託契約を結ぶ際に週何回という契約細目(範囲・回数)を交わしています。細目が無いと全くしないこともあるのです。まず、細目を決めてもらうことです。今回のような臨時の特例(職員の採用等で実施が困難な場合の処置)も認めることも入れておいた方がいいです。参考になれば幸いです。


3 ● Baku7770
●26ポイント

管理組合に相談して下さい。

管理組合と管理料の金額を決定するにあたり、サービス内容と合わせて打ち合わせされたものであろうと推測されます。

マンション管理適正化法ではご質問にあった清掃業務などの頻度をを個々の契約で定めるとし、標準委託契約書の書式も用意されています。

ご質問から推測して、そのような契約書にはなっていないようなので、委託料の減額を条件に交渉されるのが常道です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ