人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

化学と英語の質問です。

例えば、
「phenyl sulfates」
という単語からは、

A. フェニル硫酸エステル類 (フェノールと硫酸のエステルとかを想像して下さい)
B. フェニルスルホン酸塩類 (ベンゼンスルホン酸の塩を想像して下さい)

のどちらが正しいんでしょうか?
(化学的にはどちらも有り得る構造ですよね?)
どちらかに一義的に決まり得るのか、
それとも、この表現だとどっちも有り得るのか、
どっちなのでしょうか?

また、AとBを区別して書こうと思ったら、どういう英訳があるのでしょうか?

説明不足等もあるかもしれませんが、とりあえずよろしくお願いします。

●質問者: match7
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:エステル ベンゼン 化学 単語 想像
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● TKO_CO_LTD
●27ポイント

両者は違う化合物となります。

phenylsulfateは硫酸とフェノールのエステルを指し(Aの事です)、ベンゼンスルホン酸はbenzene sulfonic acidとなりますので、そのエステルは*** benzene sulfonateになります。化合物の慣用名別名などはこちらをどうぞ。どれがIUPAC的に正しいのかは忘れました。


http://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/summary/summary.cgi?sid=8144437

http://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/summary/summary.cgi?cid=7371

http://pubchem.ncbi.nlm.nih.gov/summary/summary.cgi?cid=10585


リンを含む酵素の基質アナログなどの名前にも注意が要りますね。

◎質問者からの返答

ああ、sulfonateでしたか。

ただ、

sulfuric acid

の塩は、

sulfate

なのに、

sulfonic acid

だとsulfonateになるんですか。

でも、言われてみればそんな気がしてきた。


2 ● barutan
●27ポイント ベストアンサー

「phenyl sulfates」は、フェニル硫酸エステル類

フェニルスルホン酸塩類 は「Phenyl sulfonates」だと思いますが。

念のため科学技術関連の機械語翻訳でも確認してみました。

ReaD研究開発支援総合ディレクトリ

◎質問者からの返答

その通りでした。

質問がアホでした。


3 ● Lachesis
●27ポイント

「phenyl sulfates」

ですが一意にエステル類と決まります。

PhenylとSulfatateのあいだにスペースがあることとPhenylと語尾にylがついていることsulfateを使っていることからです。

もしBのベンゼンスルホン酸の塩だとすると場合スペースを空けずに"Benzenesulfonate"と一単語で書きます。でPhenylと語形変化せずに化合物の名前のすぐ後ろにsulfonateをくっつけます。

で、スルホン酸の塩の場合sulfateは使いませんねぇ。sulfaiteというのは硫酸塩という意味なので有機化合物の場合ならたとえば化合物中にアミノ基があってその硫酸塩になっている場合に使われます。アニリン硫酸塩みたいな時ですね

Anilinium sulfate


ただPhenylsulfonateという書き方は一般的ではないと思います

芳香族のスルホン酸塩という意味ではaromatic sulfonateとか使うかなと思います。これは自信がありません

http://homepage1.nifty.com/nomenclator/

◎質問者からの返答

sulfuric acid

はsulfateなくせに、

sulfonic acid

はsulfonateとは。

でも、確かにそうですね。

(でも逆に硫酸塩がsulfurateでもいいような気がする)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ