人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Hatenaとか、Yahoo知恵袋とか、YouTubeとか、Flickrとか。
これってまとめてなんて言うんでしょ。

SNSやweb2.0など、ありきたりな名前じゃなくて、キャッチーな名前がほしいです。
よろしくお願いします。

●質問者: mitsu1029
●カテゴリ:インターネット 生活
✍キーワード:Flickr Hatena SNS Web2.0 Yahoo
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/6件

▽最新の回答へ

1 ● strawhat
●27ポイント

http://tieblog.michikusa.jp/etc/knowledge_community.html

「ナレッジコミュニティサイト」などという言葉が生まれているようです。

http://www.shobai-hanjyo.com/knowledge.htm

ナレッジ(知識)とは、あることについて熟知・精通した状態や事実を指し、それは経験や連想を通じて得られるものと言うことができます。そうした知識や経験や多彩な発想を持ち寄ってユーザー同士のコミュニケーションで質問や悩みを解決していくサイトということで、「ナレッジコミュニティサイト」という言葉は定着しそうです。

◎質問者からの返答

ナレッジコミュニティー!素敵な響きです!

ありがとうございます。

あまり聞きなれない言葉の方が、新鮮味があってキャッチーな感じがしますね。


2 ● tkyktkyk
●26ポイント

はてなや知恵袋などは

http://www.atmarkit.co.jp/news/200511/08/yahoo.html

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/04/03/11491.ht...

ここらではシンプルに「Q&Aサイト」と呼ばれてますね。

http://www.nikkei.co.jp/netnavi/top/top060821.html

こちらでは「質問サイト」。

それらはシンプルイズベストで非常にわかりやすくていいのですが、YouTubeとか、Flickrは含まないですよね。

総じて言えることは、「質問と回答、動画、写真といういろいろな『情報』を『共有』している」のですから、

【intelligence sharingサイト】

なんていうのはどうかなあと思ってます。

インテリジェンスって言葉を使うと、なんだか洗練されたっていうか、賢そうなっていうか、使えるイメージを持たせるじゃないですか(笑)


3 ● xnissy
●27ポイント

機能変更、お知らせなど - はてなプレスリリース - はてな、人力検索はてなを大幅リニューアル。ドメインも刷新し、大幅機能拡張

Japan.internet.com デイリーリサーチ - 「Q&A サイト」にみんなの知識を、7割以上が「無償でも回答したい」と意欲的

「Q&Aサイト」という呼び方もあります。こちらの方が一般には伝わりやすい気がします。


4 ● IAMTHESUN2
●10ポイント

業界的には、“CGM” (シージーエム customer-generated media 消費者が生成するメディア)や“ユーザー ジェネレイッド コンテンツ”(user-generated content ユーザーが生成するコンテンツ)という言葉で説明しているようです。

ただ、Web.20の名付け親の Tim O'Reilyy 氏は、CGMや“ユーザー ジェネレイッド コンテンツ”では不十分として、“参加のアーキテクチャ”という言葉・概念¥web2.0的なものを解説しています。

多くのユーザーが参加すればするほど使いやすく、価値が高まるものとして、ご質問のコミュニティ・メディアを定義しているわけです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ