人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

HDDのRAID(レイド)って、記録データの保護以外の面でなにか効果がありますか?

「RAID(レイド)にするとPCが早くなる」という話をきいたのですが・・・。

●質問者: himawari-san
●カテゴリ:コンピュータ 趣味・スポーツ
✍キーワード:データ レイ 保護 AI PC
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/11件

▽最新の回答へ

1 ● くまっぷす
●35ポイント

厳密にはRAIDじゃない、とも言われますがRAID0、ストライピングは2台のHDDにあるデータを振り分けて書き込み、読み出しを行うので高速化が図れます。

http://www.runser.jp/doc/sata-raid-stripe-1.html

RAID1とRAID0を組み合わせたRAID1+0というのもあり、これはストライピングの場合、どちらかのHDDがひとつ壊れたら全滅(単純に言うと故障確率が倍になる)のを防ぐやり方です(HDDが最低4台必要)。

http://nosa.cocolog-nifty.com/sanonosa/2004/09/raid01raid10.html

もっと高度なものとしてはRAID5や6があります。これは簡単に言うとHDD上にあるデータをブロックにわけておき、他のHDDでそのブロックのデータの回復用の情報(パリティ)を計算して保持するやり方です。

http://storage-system.fujitsu.com/jp/term/raid/08.html

これも書き込みは高速化されませんが分散してデータを読み出せるので読み出しは高速になります。データを書くことよりもはるかにデータを読むことが多い用途(例えばデータベースなど)にはこれがよく使われています。

◎質問者からの返答

コメントつきの詳細をありがとうございます。

とても参考になりました。


2 ● jyouseki
●35ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/RAID

2台のHDDで構成されるRAIDにはRAID 0とRAID 1があります。


RAID 0では自動的に2台のHDDに同じデータが書き込まれ、1台のHDDが故障してもデータが保護されます。

信頼性はあるのですが、原理上HDD2台で1台分の容量になってしまいます。

読み出しの速度は2倍近くになります。

書き込み速度は変わりません。


RAID 1は2台のHDDに別々のデータを書き込みます。記録容量はRAID 0の2倍になりますが、1台のドライブが故障しただけで全データが失われてしまうという欠点があります。

高速、大容量ではありますが、信頼性に問題があります。


他のRAID構成もあるのですが、4台以上のHDDを使うので業務用になります。

最近エプソンから発売された最高級デスクトップマシンにはRAID10という、RAID 0とRAID1の長所を組み合わせた構成を選ぶことができます。

ただし4台のHDDが必要になります。

http://www.epsondirect.co.jp/pro4000/point.asp?kh=3


RAIDを使うメリットはあるのですが、取り付けやメンテンスに知識がいるために広くは普及していません。

◎質問者からの返答

エプソンのマシンのご紹介ありがとうございます。

存在を知らなかったので助かります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ