人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

帛紗(茶道点前用)を扱っている、名前の最後に「文」が入る京都のお店を探しております。
そこの帛紗がどうしてもほしいのですが、ネットにも出店しているはずなのにググっても引っかかりません。どなたかご存知な方がいらしゃっいませんでしょうか。なにとぞよろしくお願いいたします。

●質問者: gase
●カテゴリ:学習・教育 趣味・スポーツ
✍キーワード:ネット 京都 名前 茶道
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● clever_playboy
●27ポイント

山口文清堂は違いますか?

京都府京都市西京区山田猫塚町9-28

http://www.citydo.com/prf/kyoto/guide/sg/315000725.html


もしやして、「渡文」でしょうか。

渡文株式会社

京都市上京区浄福寺通り上立売上ル 大黒町693

http://www.watabun.co.jp/index.html

◎質問者からの返答

長くても漢字三文字くらいのお店だと思うんですよねー‥。

渡文さんは、純然たる着物の老舗ということで、大々的に茶道具に踏み入ることはないと思うんです。デザインの傾向もまったく異なるので違うかなと思います。

でも、ご回答ありがとうございました。


2 ● ayame2001
●27ポイント

茶道の帛紗とえば袋師『友湖』さんが浮かんできますが(丸に友の銘)、龍村(美術)さんとも違うのですね。ぐぐってみたら『丸益西村屋』という京友禅の染付け師さんが出てきました。風呂敷や小物を注文生産なさっているようですが、『茶帛紗』の確認が出来ませんでした。http://www.kyo-komachi.com/


お探しは屋号ですか? それとも袋師さんの名でしょうか?(下記URLの2005年7月8日付けの)袋師北村徳齋さんの『徳齋製』のように帛紗に添えてあるのが袋師さんの名です。友湖さんも袋師です。 友禅染の染師さんの名前かもしれないし、織元の屋号かもしれませんね。もう少しヒントがあれば回答も増えるかもしれません。

◎質問者からの返答

不在のため開封が遅れて申し訳ございません、ご回答ありがとうございました。

水屋で「この帛紗いいですね」と眺めていたら、「これ○×さんなのよ、あんなところが意外でしょ。ネットで買えたのよーw」と仰って、行かれてしまいまして、、印も見ていないので良く分かりません。。屋号にありがちな「文」とか「屋(彌?)」とか、そんな音だったとだけ記憶してまして、雰囲気としては屋号かなと思います。

夕方に自動的にはてなが締め切るそうなので、この返信がお目に留まることを祈りつつ。。


3 ● ayame2001
●26ポイント

2度目の回答お許しを。(ポイントは不要です)

友湖さんの印(丸に友)がとても小さいので『丸に文』と読み間違えられた可能性は?と思って前回回答させていただいたのですが、URLの張り忘れがありましたので追記させて下さい。

友湖さんの印

http://www.yamaguchi-bijutukurabu.com/fukusa.htm

北村徳齋さんの帛紗(ブログ7月8日?9日)

http://doradois.com/blog/sb.cgi?cid=4

http://www.brightonhotels.co.jp/kyoto/b_news/2003_spr/ippin/inde...

◎質問者からの返答

帛紗をお持ちだった方は出稽古もされてらっしゃる、公私共にお茶で飛び回っている方なので間違えることはなさそうですが、、業界的な言い方(表千家を不審庵といったり、北村徳齋を徳齋というような..)はされるかもしれません。

追:ちなみに、社中によっては友湖を「丸友」っていうとか、、、あるのでしょうか?(^^;)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ