人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

中小企業会計での寄付金について教えてください。
赤い羽根募金など、寄付金として、全額損金となる団体を教えてください。(限度はあるかもしれませんがより多く損金になれば良いです。)尚、寄付金損金不算入額の計算が分かりやすく書かれているサイトも教えていただけると助かります。

●質問者: seizyou
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:サイト 中小企業 会計 募金 寄付
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● GOGO_MINI
●27ポイント

全額損金参入できるのは「非課税措置の対象団体」と呼ばれますが

税制改正で以下のグループが追加されています。

http://www.kansai.ne.jp/topp/4snews/200406/04061501.htm

損金算入についてはこちらで

http://www.miyazaki-nw.or.jp/mkyobo/mame/zeisei/hojin.html

http://www10.ocn.ne.jp/~akaihane/tax.html

別枠で損金参入できる場合は「特定公益増進法人」ですが

これは財務省にリストがあります。

http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/koueki.htm

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

大変参考になりました。


2 ● yumi1219
●27ポイント

控除の対象となる特定寄付金は、

「国・地方自治体」

「公益法人で財務大臣が指定したもの」

「日本赤十字・日本育英会など・公益の増進に著しく寄与する法人」

「政治団体などの政治活動に関するもの」

が対象になります。

http://www.nta.go.jp/category/kakutei/kanpu/1152.htm

金額の計算が出来る別表14です。

http://www.nta.go.jp/category/yousiki/houjin/annai/pdf/h18/14_02...


3 ● zxcvaq
●26ポイント

http://www.rakucyaku.com/Koujien/M/G06/G600100

これによれば、理化学研究所、放送大学学園、宇宙開発事業団、日本学術振興会、赤十字社(指定寄附金に該当するものを除き、その主目的に係るもの)、財団法人日本オリンピック委員会、社会福祉事業法に規定する社会福祉法人等

が該当します。いわゆる「社会福祉法人」はすべてOKだと思いますが、特定の組織への寄付が、「指定寄付金」に当たるかどうかは、先方に確認されるのが確実だと思います。最近ではNPO法人などでも寄付として認められるところがあるように聞いています。

http://www.akaihane.or.jp/what/body5-1.html

計算方法が載っています。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ