人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

VisualBasic2005Proで勉強中の者です。Excelのファイル C:\File1.xls の内容をテキストの形で変数 str1 に取得する方法はあるでしょうか。よろしくお願いいたします。

●質問者: crashtruck
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:Excel xls テキスト ファイル 勉強
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● tikirou
●100ポイント

EXCELでは残念ですが簡単に取得する方法はありません。

以下のサイトが参考になるかと思います。

下記サイトでは入力の例になっていますが

取得も応用で出来ます。VB2005が今手元にないので残念ですがサンプルは

作成できません。

http://www.bcap.co.jp/hanafusa/dotnet/Excel01.htm

◎質問者からの返答

参照URLありがとうございます。これを参考に勉強してみます。


2 ● KirakiraHikaru
●100ポイント ベストアンサー

ちょっと長くなってしまうので、

下記のサイトを参考にしてみてください。

http://www.bcap.co.jp/hanafusa/dotnet/Excel01.htm


基本的な説明としては、

まずExcelオブジェクトを扱えるように、参照設定を追加してください。

メニュー「プロジェクト」->「参照の追加」、COMタブを選択、「Excel *.* Object Liblary」を選択


Excelオブジェクトを生成後、xlBooks.Open("C:\File1.xls")のようにして既存のファイルを開きます。

ファイルを開いた後、xlSheet = xlBook.Sheets(1)のようにして、

ブック内のシートを取得します。

セルの内容を取得するには、xlSheet.Range("B13").Textで取得できます。

xlSheet.Cells(2, 13).TextのようにIndex指定でも取得できます。


注意点としては、上記サイトでMRComObject(xlSheet)のようにして、

各オブジェクトを開放している点です。

(MRComObject自身は上記サイトの作成した関数です)

このようにオブジェクトを開放しないと、

Excelのプロセスが正常に終了できません。

このようにして終了しなかった場合は、

タスクマネージャーからExcelオブジェクトが残っている場合がありますので、

自分でプロセスを選択して終了させる必要がでてきます。

◎質問者からの返答

詳しい説明ありがとうございます!しばらく試行錯誤することになりそうです。がんばります。


3 ● KirakiraHikaru
●100ポイント

下記のページを読むと各オブジェクトが何を意味するのかがわかりやすいと思います。


.NET 開発者の観点から捉えた Excel オブジェクト モデル

http://www.microsoft.com/japan/msdn/officedev/vsto2003/ExcelObj....

◎質問者からの返答

ありがとうございます。勉強してみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ