人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

塾講師をしています。自分の勉強も兼ねて「中学生用の英文法教材」を作ろうと考えています。自分の塾だけで教材を使うつもりですが、手書き教材のコピーでは読みにくいし格好が悪いので、コンピューター文字(?)のちゃんとした教材が作りたいのです。ワードではさすがに細かいところが再現できないと思うので、教材作りに適している良いソフトはありませんか?

もしくは手書きの教材をコンピューター文字化してくれる業者(サービス)はありませんか?

●質問者: kou03
●カテゴリ:学習・教育 書籍・音楽・映画
✍キーワード:うつ コピー コンピューター サービス ソフト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● m-nisi
●18ポイント

LaTeXを使うと結構きれいにできますよ。

参考になるサイトは数学ですが以下です。

http://www.ichinoseki.ac.jp/gene/mathnavi/tex.html

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

フリーソフトでここまでできるのはスゴイですね。

英語教材作りにも役立ちそうです。


2 ● sokyo
●23ポイント

こんにちは。

手書きを文字にするサービスについては私の専門外ですので、ソフトのほうだけ。

Wordを超える機能を持つソフトはいくつかあって、

http://www.adobe.com/jp/products/indesign/

例えばInDesignです。

Adobeのソフトで、DTPではQuarkXPressと並んで業界でよくつかわれるソフトです。

簡単にいえば、Wordをものすごく高性能にしたようなものだと思えばいいです。

一般に出回っている本や雑誌のレイアウトにも使われています、

といえば、かなりすごいことができそうなのがわかっていただけると思います。

が、ネックになる部分がいくつかあります。

ひとつは値段で、

http://www.adobe.com/jp/education/purchasing/storeprice.html

アカデミックパッケージを買うとしても31,290円です。

ちょっと、気軽に買える値段ではありません。

もうひとつがその要求水準の高さです。

InDesignはWordとは比べ物にならないほど“重たい”ソフトです。

お持ちのマシンの性能とよく相談してみる必要があると思います。

とはいっても、Wordと違ってファイルを開く環境によって見た目が変わったりしませんし、

印刷物にするものならどんなレイアウトでもできるといってもいいでしょう

(IllustratorやPhotoshopと連携して、ですが)。

このように、欠点を補ってあまりあるメリットを持つソフトでもあります。

自身のやりたいことをよく考えて検討するのがいいと思います。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

3万円は高いですが、とても気になるソフトですね。

もう少しInDesignについて調べてみて、購入を検討したいと思います。


3 ● shun262
●25ポイント ベストアンサー

ワードではさすがに細かいところが再現できないと思うので

Wordが教材作りに適しているかどうかは別として、文書作成としてはとても高機能なソフトウェアです。

どこら辺をもって細かいところかはよく分かりませんが、この機会にWordを学んでみてはどうでしょうか。

Wordをサイズや色を変えたりするだけに使っては宝の持ち腐れというものです。

Microsoft Office Word 2003オフィシャルマニュアル (マイクロソフト公式解説書オフィシャルマニュアルシリーズ)

Microsoft Office Word 2003オフィシャルマニュアル (マイクロソフト公式解説書オフィシャルマニュアルシリーズ)

  • 作者: チャールス ルービン キャサリン マーレイ メアリー ミルホロン
  • 出版社/メーカー: 日経BPソフトプレス
  • メディア: 単行本

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

>Wordをサイズや色を変えたりするだけに使っては

ワードは大学のレポート作りに必要な知識しか持ち合わせていませんでした。

これを機会にワードを詳しく学ぼうと思います。

ありがとうございます!


4 ● arhbwastrh
●24ポイント

wordで十分ですよ。

wordには機能がものすごく沢山あります。

私は全ての機能を完全に覚えていません。

「こんなことできたらいいのにな」は大抵できるのにやり方を知らないだけと言っても過言ではありません。Excelも同様です。

マクロを使って処理を自動化することもできますので、とても重宝するかと思います。

これを機会に、wordを勉強してみてはいかがでしょう?


http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

市販する教材を作るわけでもないし、ワードの機能で十分そうなのでワードを勉強することにします。

ありがとうございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ