人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

WEBサイトを
●フォトショップ
●ドリームウィーバー
を使って作成するにあたって
●pixel
●inch
●cm
●mm
上記の単位の使い分けがイマイチ理解しきれません。
なにか、初心者向けに分かりやすく、違いと使い分けのポイントを説明してくれるサイトはありませんでしょうか。
どうか皆様お助けをお願いします。

●質問者: tokyo1981
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:Cm MM pixel webサイト けが
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● drowsy
●60ポイント ベストアンサー

ものすごく大雑把な説明です。

web限定ですが、mmとcm、inchは無視してください。使わないが吉。

●フォトショップの場合。

「pixel」を使ってください。

文字を打つときは「point」を使ってください。

もちろん解像度は72dpで。

●ドリームウィーバーの場合。

基本的に「pixel(px)」で。

あと、提示されてないですが、「em」「%」を使ってください。

参考URL

http://www.tagindex.com/stylesheet/basic/length.html#t01

*インチとかセンチ(ミリ)はもちろん使えるのですが、

1インチ=2.54cm=0.0254mmでお国によってばらつきがあるし

(日本はセンチ、アメリカはインチ)

7.25インチは何ミリだっけ〜とか考えるとめんどくさいので。

webの世界はピクセルで考えるといいですよ。


2 ● oojiji
●10ポイント

inch,cm,mm はそのまま画面上でも印刷上でも同じ長さとなる単位です。画面に表示されている図形がこの1cmで表されているなら、画面に物差しをあてて測ればやはり1cmとなります(誤差はどうしても出ますが、概念状は同一になります)。

pixel は、画面を構成する最小の点の単位です。したがって、画面のサイズと解像度によって見た目のサイズが変化します。

「CSS 長さ」で検索すれば解説のページがたくさん出てきますが、以下のページを参照として挙げておきます。

http://www.tg.rim.or.jp/~hexane/ach/fscs/fscsa2.htm

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ