人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

具体的な少子化対策は何だとおもいますか?
貴方なりの具体的妙案を出してください。
ポイントを「いかに結婚を増やし子供を沢山産ませるか」
ということにポイントをおいて発言してください。
最悪結婚しなくても例えば(第2婦人制導入)はありです。
芸能人が沢山結婚するなどとは投稿しないでください。現実的ではありません。

因みに私の案は

?結婚しない男女を国が見合い奨励する(財源は売上1兆円以上の大企業)

?一人目の出産祝いは100万円、二人目150万円、三人目は300万円国が支給する。(財源は上と同じ)

他にもありますが後で発言します。

●質問者: rthuk
●カテゴリ:コンピュータ 政治・社会
✍キーワード:ポイント 出産 大企業 奨励 子供
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 65/65件

▽最新の回答へ

[1]あらゆる社会保障 yuka_ueko

教育費・養育費など子供を育てるにあたっては、いろいろと貯金が必要ですよね。様々なローンなどはありますが、やはりできたら借金はしたくないのが本音。だったら、両親ががんばって働かなければいけない、そのため子供を大学まで進学させようと思ったら子供の人数が少ないほうがいいと考えますよね。

そこで、国からのなんらかの援助があれば、両親も多少の余裕が生まれ、もうひとり子供を作ろうという発想になる。(フランスで実際に行われた例です)

国からの援助であれば、税金を払っているのだからという考えからもらえるものはもらうのはごくごく普通の考え方だと思います。

教育にかかるお金、たとえば、教科書:教科書を3年後とに作り変える必要性の見直しなど国が見直すべき事柄もありますが、教科書はあくまでも付随であれば、教師の作るプリントで代用という手もあります。塾に関しては保障する必要はないと思います、任意のもの意外の何物でもないと思いますし・・・。

今現在ない援助が国からもらえるとなれば、少子化の改善は多少はあるのではないでしょうか。もちろん金額に関する不満が付随してきますが・・・。


[2]公立高校まで学費完全無料。出産費無料。医療費15歳まで無料。 Yoshiya

とにかく負担を限りなく0に近づけないと無理じゃないですか?

格差が進んで、所得の少ない人は結婚さえも考えなくなっています。教育費、医療費だけでも無料になれば所得の低い層でも子供を作りやすいと思います。

完全ではないのですがとりあえず一案です。


[3]手厚い保証を tachi

実際に子供の持たないのは、子育ての時間・手間が惜しいのと金銭的な負担があげられます。

時間手間が惜しいのは、乳幼児の保育園等の充実させることが重要かと。現在保育園の入園審査は収入等によって、預けたくても預けられない家庭も多くその改革が必要です。(入園制限の大幅緩和)

金銭的な負担については、義務教育完了までの医療費・授業料の国負担、加えて児童手当をもっと厚くすることが必要です。

http://www.town.kosaka.akita.jp/tyoumin/sukoyaka/sukoyaka.htm


[4]中絶させない、外国から受け入れなど paffpaff

1.中絶しないで出産までこぎつけたら報奨金。

育てるのは国で専用施設を作る


2.発展途上国などから家族を日本人として(難民としてでも)受け入れる

すでに子どもが3人以上いる母子または家族が対象とする


3.国籍は出生地主義、または父母どちらかが日本国籍の場合に自動的に与える


日本人にこだわらないのが

即効性があるような気がします



普通に日本に住んでいる日本人同士の夫婦に子どもをもたせたいとすると

すでに一人以上子どもがいる夫婦に「あとひとりキャンペーン」が早道と思います

こどもをひとり成人させるのに1千万とも1500万とも言われていてその知識は子育て世代には浸透しているので

出産祝いぐらいではあまり効果がないのではないかという気がします

教育・医療を成人まで完全無料とするほか

複数の兄弟がいるこどものために特別な英才教育を施す教育施設を作る、

私立や国立の幼稚園・小学校に優先的に入学できる(入学枠義務付け)などの特典を用意する


[5]一夫多妻制の導入 eiyan

社会保障等は勿論、出産奨励金等に併せて一夫多妻制の導入。

不倫、浮気等を法律で禁止せず、逆に奨励する。

日本の法律が全てです。


[6]僕のは極論 takahiro_kihara

一言、ない。

どっかで書きましたが、少子化は必然の流れです。

これを食い止めるためには、思い切った施策が必要か、と思われます。

え、思い切った施策の中身?

考えるの、面倒だなぁ。

ほら、アレだよ、アレ。ア?レ?、おやめ下さい。お殿様


[7]>5 それも極論だが… takahiro_kihara

一理はある、と思いますね。

二理はない、(多分)。


[8]不妊治療に保険が効くようにする。 arugha_satoru

散々言われてますけど、これをまずやらないとどうしようもないっぽい。

後は就職支援、景気対策等普通の事しか浮かばない。


[9]養育費の補助 drowsy

これにつきると思います。若干でも景気が良くなれば出生率は増えているそうなので。


[10]>4 ってゆーか、貴方の施策は多分全て即効性はあります。 takahiro_kihara

でえも、「急がば回れ」。


[11]その1:お見合いセンター itarumurayama

まずはお見合いセンターの拡充。

私見では死亡生命保険の加入の減少に見舞われてしまう生保会社が手がければいいと思います。

(結婚が減る→保険を掛けてでも守りたい家族がいない→死亡生命保険が減る)

というか、生保のおばちゃんは、各職場へ出入りしていますから、「お見合いお節介おばちゃん」にぴったりなんですが。


[12]学童保育支援 arugha_satoru

子供を持っている母の多くが、子供を外でうかうか遊ばせていられないと言う。治安が悪いから。シングルマザーの中にはそんな理由で正社員になれずにパートで働いている、と言う人が居ます。親としては、小学校になったら子供は学童保育で預けて働きたいという人もいると思います。

もちろん幼少時の幼稚園・保育園の充実も重要ですが、親が安心して子供を預ける=学童保育の環境って正直あんまり良くないという話も聞きます。近所の理解が得られないというのもあるみたいです。私の友人が学童保育のバイトをやってたら、石を投げられたと行ってました。色々理由はあるのでしょうが……。

小学校だったら鍵っ子でいい、というのは昔の発想で、今の親心としては、やはり不安がある。安心して子供を産む、だけでなく「育てる」処に主眼を置くなら、もっと学童保育も力点を置いたらいいんじゃないかなーと思いました。

情報が古いので、今の事情とちょっと違うかもしれませんが。

当然治安の向上も課題になりますね。


[13]その2・「トレンディドラマ禁止法」 itarumurayama

http://itaru-m.hp.infoseek.co.jp/m/69.htm

を御覧下さい


[14]その3・東京一極集中の解消 itarumurayama

出生率は地域差が顕著でして、東京は1.0を切っていますが、沖縄とかは1.7程度あります。

端的に言えば、若年人口の首都圏への移動を緩和すれば、少子化は相当程度緩和できます。

(この指摘は殆どされていない)

実際、地方に両親を残して首都圏に住んでいると、相当子育ては大変です。まず2人目を作ろうという気にはならない。(個人的にそう思う)

地方の出生率が高いのは、住宅が広いとか自然が多いとか初婚年齢が低いとかあるが、最大の理由は「両親が近くに住んでいる(又は同居している)」からだと思う。

なので、人口移動を緩和するだけで相当効果があります。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/153/0026/15310250026003c...

で国会でも発言したんですがねえ・・


[15]出産祝い金案に賛成。出産後の継続的(定期的)な金銭的支援も。 ttz

出産時の一時金だけではあくまでも一時的なものになってしまうし、ヒドイ言い方をすればカネ遣いの荒い人は一瞬で消えてしまうかもしれない。

なので、定期的に、例えば2年後、5年後にも金銭的な支援を行う、という方法がいいと思います。

もしくは、金銭にしてしまうと何にでも使えてしまうので、例えば一部をベビー用品購入専用のクーポン券などの形で提供するとか。


[16]>2 教育費の税金控除はどうだろう aizumisato

子供を育てる親は働き盛りの年齢が多いはず。

一生懸命働いて、税金を納めて、そして教育費を払っています。

手元にのここるお金よりも教育費の方が大きいときもありますよね。そんなときは、税額控除で払った税金を返していただけるようにしたら働き甲斐もあるし良いと思うのですが。

そういうバックアップが安心に繋がると思います。


[17]その4・無痛分娩 itarumurayama

日本では知られていないが、欧米では「無痛分娩が当たり前」である。

激痛分娩は、「医療費が払えない低所得者が行うこと」です。

http://woman.excite.co.jp/garbo/product/ASIN_4062739097/

で酒井順子氏が自分が出産したくない理由として「痛いから!!!」という理由をストレートに書いていたが、案外ホンネベースで「痛いからイヤ」という女性は多いと思う。

このあたりを変えるだけで相当に効果があると思う。


[18]>16 税額控除は大きいですね。 Yoshiya

それだけ可処分所得も増えるわけだし。 気がつきませんでした。

私学に通わせる親も今は多いから中間所得層以下には効果が大きいですね。


[19]その5・「でき婚」の奨励 itarumurayama

http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C2000001874/E200...

にもありますが、「でき婚」がナント4分の1を占めています。

沖縄にいたっては半分近くが「でき婚」です。

で、沖縄は出生率最高。

ストレートに言いましょう。

「でき婚」の奨励が出生率を救うのです。

堺屋太一氏が「ヤンママの薦め」を提唱していましたが、高学歴のキャリアレディは「結婚する勇気」「出産する勇気」に欠けているのです。

充分育児の知識もあるのに「育児は大変そう」「自分は育児する資格なんかない」と自分を責めたり、「地球環境が悪化しているので子供がかわいそう」とか勝手に思い込んだりして、子供を作らなくなる。

言葉は悪いが、低学歴の「何も考えていない女性」の方が「何も考えずに」子供を産んで、それなりに育てていくのです。

ウジウジして第1子に踏み切れない高学歴女性は無視して、ヤンママに第2子・第3子を産んでもらった方が手っ取り早い。


[20]子どもを増やすには fumie15

子どもを増やすには保育園などの施設を充実させ、母親にばかり負担をかけない。


[21]出産費無料、せめて保険を。 otehon0

出産に掛かる費用が高すぎて産めない若者は多いと思うので。


[22]>8 賛成!! fumie15

賛成!!

不妊治療はほしくても授からない人たちにとって保険でカバーできたらかなり楽になるはず。


[23]「年金は子供の数に比例する」とする。 Mug

年金問題も両方解決するのでは?と思います。子供が2人いたら、夫婦2人分の年金がもらえるということですし、2人→2人なので人口は減りません。

子供がいなかったり、1人だったら、その分の養育費・教育費などを自分たちのため(遊興費など?)に使ったのだから、年金は少なくていいでしょ。また、子供が多ければ、それだけお金がかかっていたのだから、ちょっと多くあげますよ。という意味もこめています。

年金についても、たとえ子供が減少したとしても、国が支給する額も減少しますし、子供が増えたら国の支給額は増えますが、働き手(つまり納入者)も増えるので年金問題も解決するのではないでしょうか。

→もしこうなったら、とりあえず2人は作るか…と思うのではないでしょうか。


[24]>3 これ賛成です pepen

幼稚園とか保育園ってお金かかるんですよねぇ

せっかくパートに出ても園費でかえってあしが出るという最悪なパターン・・・

金銭面さえクリアできれば子供を持ちたい夫婦はたくさんいますよ。

現実 養育費考えると○人が限界だな、という話 よく出ます。


[25]目先の事しか見えていないのですか? fuk00346jp

少子化対策

不要です。

何故外国人労働者を拒み少子化対策を訴えるのかはなはだ不明。

(実際は

ってのは目に見えてるでしょう。)

行政庁、マスメディアに踊らされるのは好い加減飽きてますが・・;


[26]>2 ゆりかごから墓場まで fuk00346jp

公民ちゃんと勉強しました?

イギリスの社会保障の基本であった「ゆりかごから墓場まで

社会保障制度の充実を形容する言葉で、第二次世界大戦後にイギリス労働党の掲げたスローガンであり、これが日本を含めた各国の社会福祉政策の指針となった。

しかしながらこの政策は膨大な財政支出をもたらし、極端な累進課税制の採用に至り社会的活力を削ぐ結果となった。

だから小さな政府論が出て来ているんですよ。

ついでです

第二次世界大戦直前及び、戦中、戦後直後・・・つまり貧困時に出生率が上がってるのもご存知でしょう。(父母/祖父母世代で8人兄弟姉妹とかって人は結構居るはずですがね。)

↑団塊の世代とその前の世代です。団塊の世代の前の世代は戦争で相当数が戦死してますんで表に出てないだけです。


[27]>25 目先のことしかみてないのは貴方では? rthuk

子供が減って老人ばかりになれば、当然年金がもらえなくなります。

私は外国人たちと働いてますが、日本語をまともに覚えようとしないばかりか、故国のビデオを休憩室で見て騒ぎ、会議などは日本語がわからないから出るだけ。いずれ金ができたら帰るつもりなんで仕事だけは適当にやり、あとはどうでもいいって感じです。

勿論真面目で優秀な人もいますが、会社への忠誠心はないですね。治安も悪くて私は車のナビを盗まれました。

貴方は何歳か知りませんが貴方も老後困ることになります。

途上国の人口爆発は言わば清潔になって経済が発展してくれば自然の流れでしょう。中国と同じでいずれ一人っ子政策などへの政策転換が迫られるでしょう。

子供が少なくなればマーケットが小さくなります。

どんどん歳入が減り国を維持できなくなるのですよ。

外国人労働者たちが国内に自分たちの国を作るといったらどうしますか?一国二制度にするのですか?

目先の事しかみてないのは貴方です。


[28]教育と洗脳 noboru

なんとなくそれ相応の教育がされていないように思います。無知故に恐れて実行しない人って結構居ませんかね? 主に経済的なことに関してですが。

それともう一つ。戦前戦中に洗脳教育をどんどんやったら大半の人が軍国少年軍国少女になってしまい、戦後に逆の洗脳教育をやったら極端な平和主義者が沢山出てきたように思うんですが、やはりこれは利用しない手はないと思うんです。あまり過激なやつが出てくると後で面倒なので緩やかにね。反対の思想を持つやつが出てきても多くなければ別に構わないんです。全体として3人以上の子を作る人が多くなって人口が微増し続ければいいだけですから。(増えすぎても困りますし)


[29]>23 扶養者がいない分税金をたくさん払ってます。 rthuk

扶養手当も会社からでないし、社会は独身者に厳しいんですよ。

確かに遊興費はでますが、元から少ないですからね。消費税は平等に取られるし。健康保険は少なくてすむみたいですね。


[30]>27 語るに落ちるな(苦笑 fuk00346jp

子供が減って老人ばかりになれば、当然年金がもらえなくなります。

外国人労働者にも加入させれば済む事

仕事だけは適当にやり、あとはどうでもいいって感じです。

そりゃそうだろ普通だ。

会社への忠誠心はないですね。

そんなもんクソの役にも立たん、便所にでも流せ

治安も悪くて私は車のナビを盗まれました。

犯人は?捕まったんかい?外国人だったんかい?

貴方は何歳か知りませんが貴方も老後困ることになります。

人の心配せんで稼げ、老齢年金は現役時代の給料に比例するから

途上国の人口爆発は言わば清潔になって経済が発展してくれば自然の流れでしょう。中国と同じでいずれ一人っ子政策などへの政策転換が迫られるでしょう。

日本が辿って来た道、そして辿っていく道 日本がとったブラジル等へ移住政策を知らんとは言わせんよ?

子供が少なくなればマーケットが小さくなります。

マーケットを子供ではなく外国人に振り替えれば良いだけだろ、頭ガチガチだな。

どんどん歳入が減り国を維持できなくなるのですよ。

借金で借金を返してる政府に文句言え(歳入・歳出に占める国債費見ればすぐ分かる。国債発行を減らせば赤字なんて一時的にしか出ん)

外国人労働者たちが国内に自分たちの国を作るといったらどうしますか?一国二制度にするのですか?

あんたは戦国時代末期から来たのか?アメリカを少しは見れば良い、民族に拘り過ぎだ。


[31]>26 程度こそあれ抜本的な政策は必要ですよ。 Yoshiya

戦前と現在を比較するのはナンセンスです。

社会構造も違うし、女性の社会進出が目覚しい現在においては、晩婚化、非婚化が急速に進んでいます。

その上、所得格差が急激に進んでいる中で、低・中層所得者にある程度の保護策は必要ですよ。

2100年には人口が半減すると聞いてますし、なにもしなくて衰退するよりも、子育てに限った政策を講じて人口増加させる事は必要だと思います。

財政面での破綻を招きかねないかも知れませんが、訳のわからない道路や建物を作るよりはましです。

小泉内閣から小さな政府がもてはやされていますが、大きいとか小さいとかではなく効率的な財政処置が必要ではないでしょうか?


[32]エロ本エロビデオ全面禁止全部没収!結婚するまで漫湖見せない! wwwwwwwwwww


[33]環境 tachibana26

男性・女性ともに出産後しばらく仕事の心配なく育児に集中できる環境、子供が安全にすごせる環境、保育園・幼稚園から高校くらいまでの金銭的援助(ゆとり云々、教科書の内容が二転三転している今、私立でも補助すべき!)など。


[34]「いかに結婚を増やし子供を沢山産ませるか」が誤り。 doriaso

まず第一に考えるべきは、

「すでに既婚で出産をしている夫婦にさらにもう1人産んでもらう」

ための環境整備ではないでしょうか?

と、私は思います。経済的に手厚く保護してあげることで、ハードルは

かなり低いと思いますけどね。

質問文にある対策では、「結婚」と「出産」の2つのハードルがあり、

さらにそのどちらをも増やさねばならず、制度の充実のみで解決を図れ

るとは思えません。

「うちも子供が欲しいね」と思わせる社会環境づくりが必要だと思います。

自分の子供を「殴る蹴る」して殺しておき、それが"しつけ"だと言い張

る大人がいるような社会、気づいていながら「関わりたくないからと」

児童相談所にも通報しない大人たち、子供を作れば作るだけ貧困してい

くこの日本では。。。。


[35]>31 ですな。 DRY

間接税については、現代では貧困層に重負担にならないように生活必需品は安く、それ以外の品物には高い税をかけるってのが主流になってきてるし、日本もいずれそうなるでしょう。

公民で考えてたら新しい考え方出来ませんよ。


負担減が一番わかりやすい方法だけど、日本に金が無いことがあまりにも世間で浸透してるから、将来不安は拭えない。


やっぱり「数年間の特例的な負担減(数年間のうちに産まれた子供・家庭が対象)」が一番現実的かな。

でもこれだと先延ばしにしてるだけだから、やっぱり根本的に変えなきゃいけないんだろうなあ。


[36]>21 賛成です。 ruidoi

後から出産費が返ってくるとしても、初めに出産費を出さなければいけないのはイタイですね。それに、出産費だけではなく、通院費も免除してもらいたいです。


[37]>32 肝心な部分には tehi

モザイクかかってますけど、残念なことに。


[38]労働基準法をきちんと守らせる kaori-t

サービス残業が当たり前の社会では、父親は家にいない上に働いた分の収入が増えるわけでもなく、母親は育児に関して夫の協力を得られないうえに、育児に必要な収入にも不安が残る。

その上、夫がいつ過労死するかもわからない。

そのような不安の中で子供を何人も産めというほうが無理。

今ある法律をきちんと企業に守らせるだけでも、父親が家にいる時間が増えること、正規の時間内で残業した分についてはきちんと給与に反映されること、夫が家事育児にかかわる時間ができれば、母親も就職することができるので、万が一どちらかの収入が途絶えた場合の不安も少なく、子供を生みたいと思うことにつながる。


[39]>34 勿論です rthuk

ですから既婚者にも二人目三人目でもらえるお金をだんだん多くもらえるようにしています。

ただ私のいっているのは非婚化にある人たちにいかに結婚してもらい、あるいは結婚せずともいかに子供を設けさせることができるのかに重点をおいているのです。二人目三人目は経済的に大変ですからね。

既婚者が二人目三人目を作るより、まず非婚化にある人たちにも子供が生めるよう説得したい。


[40]>32 賛成なんですよ rthuk

独身者はこれみると満足しちゃう。

あと風俗・おさわりバーなんかもだめですね。


[41]強制SEX停電の日を作る rthuk

だから私は上の案のほかに

?日本全国一斉「停電セックスの日」を設ける


を提案します。一応真面目な案です。半年位前から国民によびかけ、この日は仕事をしないように働きかける。アメリカの大停電で子供がたくさん生まれたという事例から、全国一斉にわざと停電にし、CO2を抑え、電車も何もかも止めて警察・消防・病院だけ機能するようにします。ほぼ強制的にセックスをしてもらうためです。

電気消費量はたすかるし、日本中万々歳。子供は?寝させます。


[42]老後の介護を子供がする法律を制定する。 szszsz

そしたら、自分の老後を思えば、子供を作らざるおえないでしょう。今ある老人ホームは、すごい高い料金にする。子供がいない分、教育費以上に高い値段を強制的に積み立てるくらいの料金がないと入れないような老人ホームにする。介護をしない人間は、罰せられる。そしたら、一人以上は作るでしょう。そして、大切にするでしょう。自分が介護を必要とする年齢に達するまでは健康であって欲しいのだから。自分の為にね。人数が多くなれば、税金が安くなる。子供がいなければ、税金も高い。


[43]>42 却下でしょうね fuk00346jp

一人以上は作る

一人でも良いわけね…だったら人口半減・半減で絶滅ですな。

先が思いやられます。


[44]>30 語るに落ちる? rthuk

>外国人労働者にも加入させれば済む事

外国から出稼ぎできてるだけだから年金なんか入るわきゃない。大体日本に興味ないし。あるのはいかに日本の行政だまして金パクルかだけ。

>仕事だけは適当にやり、あとはどうでもいいって感じです。

>そりゃそうだろ普通だ。

>会社への忠誠心はないですね。

>そんなもんクソの役にも立たん、便所にでも流せ

別に絶対忠誠を尽くせいってるわけじゃないけど、最低限会社に協力してくれなきゃ。残業とか。

>犯人は?捕まったんかい?外国人だったんかい?

貴方に報告する義務はありません。警察に報告したとだけいっておきましょう。外国人の手口です。


>日本が辿って来た道、そして辿っていく道 日本がとったブラジル等へ移住政策を知らんとは言わせんよ?

ブラジルへ日本人が移民したのと現在の少子化と全然問題が違う。


>マーケットを子供ではなく外国人に振り替えれば良いだけだろ、頭ガチガチだな。

外国人は途中で故国に帰るかもしれないし、移民を受け入れるということは非常にリスクが伴う。外国人がマーケットにはなりえない。文化・言語が余りにも違いすぎる。頭ガチガチはそっちだな。全員帰化すれば少しはいいだろうが、それは有得ん。


>借金で借金を返してる政府に文句言え(歳入・歳出に占める国債費見ればすぐ分かる。国債発行を減らせば赤字なんて一時的にしか出ん)

そうなった原因の一端に少子化があると何で解らんのだ。

子供が大量に増えて税金を沢山払えるようになれば財政も助かる。国際発行を減らせば赤字なんて一時的にしか出ん?

冗談いうな800兆円が何でそんなことで無くなるんだ。


>あんたは戦国時代末期から来たのか?アメリカを少しは見れば良い、民族に拘り過ぎだ。

ここは日本だ。合衆国ではない。フランス・ドイツなどが大量の移民を受け入れて苦労してるんだ。何もしらんな。

一国二制度とは中国の採った政策。香港は中国の他の地域と違う政策をとっている。


[45]生活が見えれば誰だって次は結婚を考える Sakon

収入が安定し、仕事を継続してつづけられれば生活力がでてくる。

フリーターに仕事を。ひきこもりに道を。工場では必ず社員として雇い簡単にクビを切るな。資格とったら必ず手当てつけやがれ。

かわいそうなくらい間抜けな真面目クンが、欝になって会社行かなくなるような仕事環境を改善しろ。

法律変えなくてもやれることはたくさんあるとおもう。


[46]>39 頭が痛いですね。 doriaso

独りで暮らしてた方が、物質的にも満たされ、別に精神的にも

やっていけちゃうような割り切り社会を作ってしまった日本に

おいて「結婚しない!」「子供は要らない!」と決めた人間に

対してどう説得すればいいのか?また、説得してもいいのか?

すごい難しい問題だと思います。

政府・マスコミ含めて社会のあり方を再誘導しないといけない

ような気がしますね。周りの雰囲気に呑まれやすい、流されや

すい国民ですからね。

現状での打開策については、私にはチョットお手上げです。


[47]生物として本来の感情を高揚する社会環境を守る。。 takokuro

貧しい中、戦前、たくさんの子供が生まれました。

後進国? かつての中国でも子供は多かった、、インドも。が、文明化が広まると、出産数が減る。。

なぜか?

通常は、高学歴で晩婚化、子育てに費用がかかるから、、という経済的発想ですが。。。

今の時代、、大卒だからといって、専門学校卒より必ずしも高収入や余裕のあるセレブ生活をできるとは限らない。。

未婚者の増加、出産数の激減とペット市場の増加からみても、、

健康なヒトとしての感性、感情の豊かさ、喜怒哀楽がスーパー・Flatになってるような気がするのです。。。??!

自然の中で小さな花や生き物が必死で子孫を守ってる姿に、子供時分にあるはずの有り余る!時間が切断されない環境で、、偶然!見つけ出したり、、ずっと!見守ったり、、時に救いの手を差し伸べたり、、それがうまく行ったり、失敗して落胆したり、、

そういう幼児期体験で育まれる、、心の温かさ、優しさ、たおやかさ、忍耐強さ、、そして、それらに支えられる本当の逞しさ、、、

それらが無いから、、昨今のアーティストらは大根役者、演奏にしろ機械が奏でてるようなものが多い。。見場だけで勝負してる若者で溢れ返ってる?!?

大脳辺縁系が機能していない?!?

? 塾やお稽古と刹那的に時間を切断して子供を引きずりまわすよりも、子供時期には有り余る時間が子供に与えられるべきではないでしょうか。。。?!

? 子供時期の特権である『有り余った時間』に自然と向かう対象が、テレビやゲームと言う加工された情報ではなく、、もし! 花壇や整備されきった!公園でなく、、かつての氏神様、神社がその姿勢を残していましたが、、少なくとも!数百年は人間の手を加えていない原っぱや、雑木林、丘、川、池、、があれば!そのときには答えが出なくとも、自然が地球の歴史で出してきた有機的にオーガナイズしてる色んな生き物の共生関係、生き様の片鱗に心奪われ、夢中になって時間を忘れ、集中力・忍耐力・想像力・洞察力・慈愛を養い、感動したり、喜怒哀楽の感受性豊かな感性を育むように思えます。。思春期になり、清浄なホルモン機能で、異性に恋し、不妊も減るかもしれません。。幼子への母性愛、父性愛も自然に生まれてくるかもしれません。。

今は、子供たちが自分で(自然の力によって)これらを育んでいく

のではなく、情報としてことばで早く覚えこませようと親は躍起になる。。それだからこそ、教育費はうなぎのぼり。。

又、こういう経済発想の大人に限って、、池には柵をしたがるし、自然のままで放置していてその魅力にひかれた子供が事故でも起こそうなら、その池の管理者に責任追及することに疑問すら感じない。。賠償金をせしめることばかりに思考をめぐらす。。

とても危険な場所なら兎も角も、、今の日本はあまりに自然から隔離され過ぎてはいないでしょうか?!?

理想を言うと、、、、池の周りを歩くには、歩き方、気の配り方があるのを共に歩くことで言葉でなく体験させる、、そういう意味では、教育熱心な親ほど?!子育てを放棄してる傾向があるかもしれません。。??

柵を作るか、子供を柵の中に入れておくかで、事故の危険性を排除することで、大人にとって都合がいい時間を作る。。

子供が人として自然界の一員としての修行をする時間を大人がドロボーしてるのかも!?!

こどものことをデータ化できない情報・・・心?に関心の無い親。。

子供の危険の予測も発展の予測も視野に無い親が、目先の判断で教師や子供の周囲の人、子供を評価する愚かしさと的外れ。。

これがテレビが出来てからの親側の変化でもあり、子供の変化にも思えます。。


[48]>44 まぁ、あんたの理想を貫けば良い fuk00346jp

外国から出稼ぎできてるだけだから年金なんか入るわきゃない。

だったら天引きすれば良いだけ

残業とか。

残業を常態化させる・・・慢性的な人手不足か、残業代目当ての典型的症状

外国人の手口です。

あらま・・・ここにも戦争屋が一人居たか(苦笑

外国人の手口だと知っている(と仮定したら)あなたは模倣が出来るという事ですね(苦笑

全員帰化すれば少しはいいだろうが、それは有得ん。

源泉で徴収しろ

そうなった原因の一端に少子化があると何で解らんのだ。

分かりましぇ?ん、第一土建向け国債と何の関係がある。

冗談いうな800兆円が何でそんなことで無くなるんだ。

歳入に占める国債費、歳出に占める国債償還費が今はほぼ同額・・・つまり国債発行を停止すれば国債償還費自体も償還(利息)に当ててる金額も浮く

移民受け入れを拒むのに日本人を増やしたがる…民族主義者の考えそうなことだ。

一国二制度とは中国の採った政策。香港は中国の他の地域と違う政策をとっている。

香港政庁は元イギリス管轄下・・・一気に飲み込むと混乱が生じるから暫定的に置いてるだけ。

以上


[49]>47 具体策を忘れてました! takokuro

? (かつての神社的管理法で)数百年手を加えていない自然を子供たちの身近な環境に作る。

? 本当は、人間は働かなくても生活できれば、他人に時間を束縛されるのをさけたくなるものです。。こういった自然が身近に有ると、経済的にやって行けそうなら、母親は子供たちと一緒に遊んでいたくなったり、絵心、創作意欲が出て、野菜を作ったり、食事を作る楽しさに夢中になるのではないでしょうか?!?

子供の環境を良くする為に、母親たちが街づくりにも一役を担ったり、、

今の母親就労は、皆ではないですが、、子育て、家事の単調さと評価されない不毛さに耐え切れず、経済的に余裕があっても、よりセレブ生活をする為に働いてる人もいるのではないでしょうか。。

? 本当に経済的にも働くてはならない人が働く時に、子育て支援政策はあるべきに思います。。保育所にしろ、援助資金にしろ、、

? その分、生産性の効率化ははかられるべきですし、所得も一人分を増やして、一家族で充分にあればどうでしょう。。?!?

政経は勉強したことが無いので、、どうなるのか分かりませんが。。


[50]子供がのびのび暮らせる社会 sijimy

公園でも子供から目が離せない、道を歩いてても、すれ違う

大人たちを「怖い人なのかな・・・」と疑いの目で見る子供。

社会のルールも教えられない大人、子供の前で平気で悪い見本を

見せる。

2児の親として、すごく育てにくい社会です。

親の愛情の欠落がなく育った大人が少しでも減れば、犯罪も減る

だろうし、子供がもっとのびのびできるのでは、って思います。

愛情の欠落=犯罪っていうわけではありませんが。

歪んだ大人を見て、歪んで育っていく子供、その子供が大きく

なって子供を産み、となったら、ますます子供が育てにくい

環境になるのではないか、と思います。


[51]叩かれるの覚悟で yukko52

女性の社会進出を阻止することやと思います。

男性は働き家族を養わなくてはならないという使命感から脱フリーターするし、女性は男性が働いている間、しっかり子どもを育てる。子どもの犯罪も減ると思います。

でも、私は一生働きたい派の女なので、実際こうなったらイヤです(笑)


[52]極論かもしれませんが rikuzai

扶養控除のように税金を考慮していくだけでなくて、

独身生活を謳歌したいだけの人に「独身税」を払って頂いては。

結婚・出産に対する費用の捻出ができないのなら、

子育てをしていない人に金銭的に助けてもらってはどうかという発想なんですが。

もちろん種々の事情があって結婚・出産ができない人には免除申請もできるとして。

今でも独身の方は税負担をしているというイメージもあるかと思いますが、

後に成長すれば税金を納めるようになる人員を作らないわけですから、

国全体から見れば子どもがいる人といない人では大きく違ってくると思います。


…というか正直給料から天引きで「独身税」って引かれていたら、

意地でも結婚したくなるかな…と。


[53]先ずは結婚させる。 T_SKG

少子化の大きな原因の一つは、生涯結婚しない男女が増えていること。

1:結婚相談所や結婚仲介人を国の許認可・免許性とする。

2:次いで仲介人の育成や業務に補助金を出す。

3:上記の費用は、独身税で賄う。


1:結婚相談所や仲介人の地位向上

別に今の地位が低いという訳ではありませんし、医者とか弁護士とかみたい

になるとも思えませんが、もっと目立つ存在、頼りにしたくなる存在にする。

一級結婚仲介士とか。

お役人は、許認可や補助金を増やすことが大好きです。大義名分が立てば

すぐ始めてくれるでしょう。


2:補助金で、お節介焼きの数を増やす。初級結婚仲介士あたりなら、簡単に

資格を取れるようにする。学費は、補助金で大幅割引にする。

で、結婚一件成立すると国からXX万円とか助成金がでる。普通のおばちゃん

の小遣い稼ぎにもなるし、生保のおばちゃん辺りも頑張ってくれそう。


3:大方の適齢期の独身者なんて、投票してません。増税になっても、議員が

落選したり、政権が替わったりすることはないでしょう。

そもそも、最低課税所得の変更と、配偶者控除の調整で、実質独身者にのみ

増税という操作は難しくないと思われます。


[54]出産+子育てで年金加算 Xegnyph

実際に子供を育てていて何が不安って、自分たちの老後と子供の将来なんですよね。

出産一時金とかも確かに助かるけど、一時的な出費は借金でもすれば済む話なんです。

悩むのは、自分たちの老後のための蓄えと子供の養育費のバランスなんです。

今の政治・経済の状態を考えると、今の子育て世代(3?40代)が老後の生活設計を年金に頼るのはあまりにもリスクが大きいのです。

しかし、安心した老後を迎えるための貯蓄をすれば養育費は捻出できません。

だから、皆、子作りを控えるし、一人生んでも二人目には躊躇しちゃうんですよね。


「出産時一時金のかわりに、30年後に老齢一時金として同額(+物価スライド分+利息)を上乗せ給付する」とか、

「児童手当のかわりに、年金給付額の上乗せ。」

とか。

もちろん、二人目、三人目を育てた夫婦にはさらに上乗せで。


大家族が普通だった時代には老いた親の世話を子がするのが当然でしたが、核家族化の結果それは不可能になっています。

皆、自分たちが老いた時どうやって生きていくかが不安で、それを考えると子育てどころじゃないんです。


「子育て期間はすごく苦しいけど、それを乗り切れば子育てしなかった人よりはマシな生活ができる」という環境があれば、子育てしやすくなるんじゃないですかね。


[55]子育て助成金(ないし減税) tententireman

子供が一人生まれるたびに金銭的に豊かになるなら、今よりたくさんの人が出産すると思います。質問者の第二プランと似ていますが、私はもっと継続的に助成したり、減税することを考えました。

(ところで、現在の日本において年金問題の解決策として少子化対策を採ることには反対です。急増自体現実的に無理だと思いますが、仮にそれが可能だとしても一人前になる前の国民が急増して、一定期間、日本が経済的に逼迫し、その結果日本がパンクしてしまうと思います。)


[56]>52 まったく同じ案が韓国で出てましたよ DRY

反対が多くて廃案になったようですが。


現実的には難しいでしょうが、一つの考え方として面白いと思います。


[57]>46 同意 DRY

0を1にするのは大変だけど、2を3にするのは楽っていう人間心理ですな。


経済的な理由で一人二人しか産まないって夫婦はたくさんいるだろうけど、子供を一人も産まないって夫婦はだいたい別の理由があるだろうから。


「結婚を増やす」って政策は不可能とは言わないけど現実的じゃないかも。


[58]>56 反対が多くて… rikuzai

きっと日本でも同じだろうなぁ。

でも今40代以上の人は死活問題だから、案外…


[59]>57 さらに、 doriaso

高級官僚たちは机上でしかものを考えないから、わかんないんですよ。

金で解決する話じゃない。

制度をちょっといじって、金を握らせりゃ、アホな国民は子供を産むだろうと

踏んでいるわけですな。少子化対策を叫んでいる端からどんどん子供が殺され

ている現状を憂慮しないのだろうか?縦割りの弊害。

国会待機している役人たちが一番わかっているはず、忙しくて生殖行為をする

暇もないし、生殖能力も減退してしまっていることを・・・。

そして、自分たちが生きている間は、まだ自分は大丈夫だとも思っている。

先の世代のことよりも、目先の自分の事が大事ですからね。

今の結婚している夫婦がより生殖行為に励める社会環境とその後のアフターフ

ォローを充実させるだけで、少子化問題は改善できる。

少なくとも「まず結婚を増やして、その後に出産までさせる」政策を考える

よりは。


[60]>58 反対とか以前に DRY

偽装結婚が増えることのほうが問題かな。

友達同士でとりあえず籍入れておくとか。


離婚が当たり前の世界になるだけじゃ少子化対策としては意味がないので。


[61]>60 ありそうですね… rikuzai

ただ、夫婦別姓が難しい日本で、そこそこ稼いでる女性は入籍までしたがらないような気もするんですけどね。

苗字変わるって相当面倒ですよ。


[62]>61 要するに DRY

税額次第なんでしょうけど。


面倒>金

金>面倒


のどちらになるか。


[63]>36 これは大賛成 micomoco

子供産める年齢の若い人たちなんて、ほとんどがたいした給料もらってないんですから、

費用はできるだけかからないようにするべきですよ。

出産に関しても保険適用はして欲しいですよね。

出産は病気じゃないから、っていう理由で保険が適用されないらしいですけど。

あと、不妊治療に関しても同じです。

子供産む意思が合っても子供ができない、なら、少子化対策にはぜひ応援すべき人たちでしょう。


[64]>1 その財源はどこですか rthuk

消費税の値上げですか?

私は消費税の値上げには反対です。


[65]戦争参加の可能性を絶つような平和な共生外交。。 takokuro

今は、世界通貨$国のアメリカに振り回され、

食べる為に自由貿易を強いられ、

結果、戦争や浪費で苦しくなった$のリスクを分散を請け負わされ、

経済も産業も社会保障制度も、、その上に!これからは司法、会計、医療までも!【グローバル化】という名前のアメリカナイズに徹し、自衛隊派米軍の一部隊に、日本政府はホワイトハウスとの直接ラインをしくことで、一州となり、、アメリカが戦争や陰謀で攪乱をおこして、恨まれた国から、攻撃のターゲットにされ。。。

昔、猫?だったか??・・余りに不安な環境下では生まれて来た子供を母親が食べてしまう、、と聞いたことがあります。。

昨今の、、子供への親らのDVの背景・・?!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ