人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

photshopのアクション(バッチ?)機能について教えてください。

PDF形式でスキャニングしたデータのゴミ取りをバッチを使って処理したいのですが、例えば1px×1pxのデータを全て選択して削除するというような作業はどのようにすればよろしいでしょうか。

photshopでなくAcrobatでの処理でもかまいません。

●質問者: uluru5
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:Acrobat PDF アクション ゴミ データ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● iijiman
●60ポイント ベストアンサー

「1px×1pxの選択」とは違いますが、「ゴミ取り」の目的であれば、次の方法が有効です。


[フィルタ(T)]→[ノイズ]→[ダスト&スクラッチ]

「プレビュー」のチェックボックスをオンにして、「半径」としきい値」の値を適当に動かしてみてください。


「半径」≒ゴミとして認識させたいピクセルの半径です。

小さいほど、細かいゴミが消えます。それと引き換えに、必要な画像(文字の細部など)が潰れやすくなります。

最小の設定は「1」ですが、1px×1pxの点だけでなく、1pxの輪郭も消してしまうため、2px×2pxの点まで消えてしまう場合があります。


「しきい値」≒ゴミと背景との色の濃さの差、です。

小さいほど、色の濃いゴミが消せます。それと引き換えに、必要な画像の「色の薄い部分」も消えやすくなります。


同じ程度にゴミの入った画像が沢山あるなら、上記の操作を新規アクションとして登録すれば能率的です。

登録方法は(既にご存じかもしれませんが)、「アクション」パレットの一番下にあるボタンの右から2番目「新規アクションを作成ボタン」をクリックし、「新規アクション」ダイアログの「記録」ボタンをクリックします。

次に、記録したい操作を実行してください。

最後に、記録を終了します。「アクション」パレットの一番下にあるボタンの左端「再生・記録を中止」ボタンをクリックします。


多少なりともご参考になれば幸いですが、あるいは見当違いの回答であったかもしれません。その場合にはポイントはゼロで構いませんので、ご容赦ください。

◎質問者からの返答

ありがとうございますm(__)m

しかし、幅1pxのラインも消えてしまいます・・・

縦と横の両方で限定かけたいです。。。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ