人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

20代男性ですが、肌の色が白いのが気になってます。
インドアな仕事なためもあるのですが、初めて会う人にも白い(=不健康?)っぽいイメージをもたれることが多いです。

日焼けが身体によくないのはわかっている(且つすぐ赤くなる)ので小麦色とか焼けた肌を希望するわけではないのですが、人並みな色にするのってどうすればいいのでしょうか?

日焼けマシンを利用する場合は、どの程度の頻度でどれくらい行くのがよいでしょうか?

●質問者: nyaaao
●カテゴリ:人生相談 美容・ファッション
✍キーワード:20代 イメージ インドア マシン 健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● nekonosewa
●19ポイント

小麦色を演出するクリームです

http://item.rakuten.co.jp/yoshihashi/10001300/

あーーーわかります。自分もかなりの色白です。

現状が色白なだけに、裸になって日光浴するにも抵抗があるんですよね。。。

日本人は肌が黄色系の人と、ピンク系の人がいるそうです。

日に当たると、黄色系の人はきれいに小麦色に日焼けしますが、ピンク系の人は赤くなってひりひりしてしまいまうそうです。

体質なんですよね・・・

一回だけ日焼けマシンに行きましたが、普通にやっぱりひりひりするだけでどうにもなりませんでした。。。

今は、色白に合うような色の服を選んだり、色白を楽しんでいますよ。

ネクタイとかは、水色や明るめの青は貧弱に見えるのであまりきませんね。

赤やピンク系が活発に見えますよ。

http://www.queens-east.co.jp/column/2005b/18.html

◎質問者からの返答

ちょっと違った方向性で面白いですね。参考になります。


2 ● salic
●19ポイント

セルフ タンニング(日焼け用クリーム)

紫外線に当たることなく、

ナチュラルでムラのない小麦色の日焼け肌をつくる

セルフタンニングローション。

http://www.hapima.com/prd/02000191/02000191self/


3 ● tachibana26
●18ポイント

http://www.sslhealthcare.jp/coppertone/index2.html

コパトーンの「綺麗に焼く」シリーズがおすすめです。数分?十分でも、毎日かそれに順ずるくらいでだんだん適度な色になってきます。有害なuvはカットして焼くという仕組みなので、普通の日焼けのような害はありません。実際私も使っていますが、よほど大量・長時間直射日光を浴びない限り、ヒリヒリする日焼けのようにはなりませんでした。


4 ● KairuaAruika
●18ポイント

http://q.hatena.ne.jp/1152797695

アドレスはダミーです。

肌の色の変化具合は,十人十色です。

日サロに行ってみて,様子を見つつ調整していくのがよいと思います。

総合的には,一度に,若しくは短期間に仕上げるのでなく,少しづつ長期間かけて焼くのが綺麗で自然で長持ちします。


5 ● masyuta
●18ポイント

私も色白です。色素が少ないせいか日焼けしてもあまり効果が無いです。

そういう自分を昔は気にしていましたが、最近では「気にしても色素は増えまい」と気にしなくなりましたw

日焼けしていると健康そうですが、紫外線による影響を考えると焼きすぎは禁物ですし、同じ照射量で効果が低い上に影響は同じならば、ハイリスクローリターンな気がします。

>初めて会う人にも白い(=不健康?)っぽいイメージを

>もたれることが多いです。

分かります。しかし気にしても一向に色素は増えないので、イメージ戦術として「表情を豊かに、明るい笑顔で、声は大きめで、はっきりと話す」を心がけると良いです。これは痛いおもいもしないし、今すぐに実践できるし、なにせ無料ですw。人間の他人に対するイメージは様々な要因から成形されます。色白であれば、なおさらその他のイメージを大切にされてはいかがですか?

http://q.hatena.ne.jp/answer (ダミー)


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ