人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

言葉は聴いた事があるのに内容はよく分からない…そんな身の回りにある現象等を分かり易く紹介してくれているサイトを探しています。例えば…ドップラー効果を子供にも分かり易く紹介していたりすると嬉しいです。

●質問者: tooh22
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:サイト ドップラー効果 子供 身の回り
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● peach-i
●22ポイント

http://www.dmb-home.com/tosyokan/zatugaku/fe-n/fe-n.htm

http://www.osaka-jma.go.jp/matue/column/phenomena/foehn.html

フェーン現象の解説というのはどうでしょう

図も用いられていて解りやすくなっているサイトです


2 ● strawhat
●22ポイント

http://www.tamagoya.ne.jp/potechi/index.htm

◆いまさら恥ずかしくてきけない常識のいろいろ。日頃の疑問に答えます。目からウロコの常識TIPS。小中学生でもわかる内容にまとめてあります。

と明記している「常識ポテチ」というサイトはいかがでしょう。ドップラーやエルニーニョなど、色々な現象を短く簡単に説明しています。


3 ● Twill
●22ポイント

ドップラー効果は、救急車のサイレンの音が変わるでしょ?と現象の説明は簡単ですが、論理の説明はちょっとわかりにくいですね。

ちょっとした工夫で簡単に説明できる方法が、お風呂の水に動かしながら水滴を落とす方法ですね。

1:水滴を水にぽたっと落とすと、落ちたところを中心に水の輪が広がっていきます。

2:同じ場所にぽたっぽたっと落としても水の輪は変わらず円のまま広がっていきます。

3:1回ぽたっとおとしたあと少し右にずらして2回目をぽたっとおとすとできる2回目にできる水の輪がきれいな円ではなくなります。

(お互いの輪が邪魔(だけじゃないですが)をしているって感じですね)

4:ぽたっ(右へ移動)ぽたっ(右へ移動)ぽたっ(右へ移動)と繰り返すとどんどん輪の形が変化して、右に動いている彗星の絵ようになっていきます。

5:ここで実験は終了です。あとはこの水の輪を波形と捕らえて、音の変化も同じだと気づかせればOKです。

小さいお子様なら音と波長の仕組みはまだ難しいかもしれませんが、音が波だということは漫画の絵などからイメージできているかもしれません。

こんな感じでよいでしょうか?

水滴を落とすコツはストローをつかうことと、お風呂の水面が動かないことですね。(お風呂に入った状態とは絶対NGですよ(笑)

http://q.hatena.ne.jp/1159259448


4 ● gillsderais
●22ポイント

言葉の説明というよりも現象の説明なので、ご要望に合うかどうか・・・


四国電力のサイト

http://www.yonden.co.jp/museum/kagaku/mokuji.htm

ドップラー効果

http://www.yonden.co.jp/museum/kagaku/kag3.htm



あと、ドップラー効果にまつわるジョークです(どちらかというとこちらを言いたくて回答しました。申し訳ありません・・・)。


ジム・ジャームッシュ監督映画「PERMANENT VACATION」の1シーン。

ドップラー効果のジョーク


5 ● newca
●22ポイント

http://www.genic-net.com/103/KOUKA.html

http://www.hss.ocha.ac.jp/psych/socpsy/akira/media/sub.htm

サブリミナル効果に付いてです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ