人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

不動産売買契約についての質問です。
契約に解除期間というものがあります。これについて下記の点を教えてください。
1.解除期間とは何?
2.一般的な慣行ですか?
3.根拠となる法令、不動産業界の指針など
4.解除期間にはどのような効果がありますか?
5.一般的な解除期間は何日ぐらいですか
1?5は全部答えて頂かなくても判る範囲を教えてください。
よろしくお願いします。

●質問者: unison_com
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:不動産 不動産業 売買契約 契約 法令
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● kanebun
●60ポイント

http://q.hatena.ne.jp/kanebun

1.白紙解除、手付け解除、住宅ローン特例解除などが有ります・

2.一般的な慣行です。契約当事者の合意があれば解除の契約条項を付けなくて無効の契約ではありません。但し、不動産売買で住宅ローンを買う人が受ける場合、住宅ローン特例による解除条文を付けなければこの契約は無効です。

3.民法二章契約の項を参考にしてください。(例第557条手付け解除)

4.その期間行為が停止している。

5.解除の内容により期間が変わる。住宅ローン特例の場合は長くて2ヶ月ぐらいある。

以上簡単に解る範囲で

◎質問者からの返答

ありがとうございます

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ