人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

※※既婚の方限定※※

独身の方は回答しないでください。

最近、夫婦のあり方がよく分からなくなってきました。

「ダンナを誇りに思うの?」と訊かれうなずけない自分がいました。
誇りに思うことが普通なのかな?ほかの夫婦はどんな感じなのだろうと思いいわしで質問します。

あなたの夫婦はどんな感じですか?

お互い尊敬しあうとか。。。教えてください。

●質問者: nonstyle
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:あなた いわし ダンナ 夫婦 尊敬
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 16/16件

▽最新の回答へ

[1]無いものを補う存在 suke33

よく夫婦は似てくるといいますが、結局は血のつながらない他人であり性格も違うと思います。

お互いに無いものを持っているからこそ惹かれ合ったわけであり、それを補え合えるのが夫婦だと思います。

「尊敬しあう」ということは、相手の「自分が持っていない部分」が尊敬できることかどうかということだと思います。


[2]いろいろだと思いますよ。 aka-maguro

31歳既婚です。

夫は4歳年下です。


割と仲の良い夫婦だと思います。

尊敬している部分もあるし、そうでない所もありますが

ひっくるめて、とても大好きだし大事に思っています。


「ダンナを誇りに思う」ですか。。

うーん

殉職とか、身を挺して人を救ったり

2000本安打をしたり、ハットトリックをすれば

思うかもしれませんが

そんなドラマチックな人生ではないので

口に出してそんな風にいう事はないですよ

今の所。


もっと年十年か連れ添ったら、そう思う事も

ある気がします。


nonstyleさんはご結婚が長いでしょうか?


自分の親を見て思ったのですが

仲良し夫婦の両親も仲の良い時期や

忙しくてギスギスしている時期もあったようなので

長い夫婦生活、誇りに思ったり

最悪な奴だと思ったりすることもあるんではないでしょうか。


のんびりとしていて穏やかな夫と

いつも全力疾走の私

今のところ

お互い足りない所を補完しあう夫婦です。


[3]>1 同意です goldwell

「尊敬しあえる関係」とは確かに理想的な言葉で聞きますね。でも実際はいつもそうしてられるかというと、なかなか難しいのでは?


私のところも親も、夫婦で全く性格違いますが、何とかやっています(^_^)

相手の自分とは違う面が気になって喧嘩することもありますが、そういうところはわかっていて結婚したわけだし。

二人で共同作業をすると、自分が気がつかない点を補ってくれますので、感謝の気持ちを抱くこともよくあります(と言っても心の中だけで、なかなか口に出せないのですが・・・)。


それから育児に関しては、自分も手伝ったりしますが、やっぱり父親は母親にかなわないなぁと思いました。

そういう意味では、母親である妻のことを尊敬していると言っていいのかな?


[4]飽きない shimarakkyo

です。多分この先も飽きる事はなさそう。


[5]「誇り」をどう捉えるか paoz

本題に回答する前にまずは私の場合。

30代前半で同い年の結婚6年目です。結婚前に8年付き合ったので実質14年目になるのですが、私だけではなくお互いに互いのことを誇りに思っていると確信しています。


さて「誇り」についてですが、あなたは「第三者に対して誇れる存在であること=誇りがある」と捉えているのではないですか?字面を追えば確かにそう読めないこともないですが、「誇り」とは他者の評価を基準に得るものではなく、自分らしい人生を送る時に心の中に生まれる「これでいいのだ」という気持ちのことです。(読売新聞の受け売りですが)

ですから、旦那さんと過ごしてきたこれまでの時間や今を振り返って「これでいいのだ」と思えるのであれば「誇りに思っている」と言っていいのだと思います。

ただし個人的な見解としては、「誇り」は自動生成されないこともあるような気がします。つまり、相手が「何をもって私のことを誇りに思うのか」を時折意識することが重要だと感じます。


あと、世の中の一旦那として一言。

旦那連中が"情けなキャラ"として奥様方のネタにされているくらいが世の中的には平和かつ安定的なのかもしれませんが、「誇り」思われているかは奥様方も同様に気にしていただきたいですなぁ。


[6]なかよしですけど。。。 kaori-t

しょーがないなぁもーっ!と、腹の立つことも結構あります。

誇りに思うっていうのはどんなときに感じるんでしょうね?なにか、一家の一大事みたいなときに頼りになったとか。。。難しいですよね。尊敬する部分とそうでない部分はありますし。

「あなたと会えた、私を誇りに思う♪」という歌詞が、私の好きなドリカムの曲の中にあります。

夫と出会って、今まで2人で家庭を築いてきたことに対しては、誇りに思うといえるかもしれませんが、夫を誇りに思うというのとはちょっと違う気もします。

ほんとにいろんなことを経験して、もっと歳をとったらそう感じるかもしれません。

ちなみに、夫35歳私32歳、子供8歳と5歳、結婚9年目です。


[7]尊敬できるとか誇りに思うという次元ではないです bona2desu

ウチは、15年ぐらい知っていて、お互いの歴史もわかってしまった上で、結局結婚した夫婦で、お互いが相手の人生の終着駅?となっています。尊敬できるとか誇りに思うといった高尚な次元ではあまり日々考えません。そういうことは考えなくても、仲良くバカップルしてます。


[8]戦友です。 sijimy

子供が産まれてからは、辛い時に救いあう、子供のこと以外でも、何か家庭内での問題があれば、一緒にウ?ンって唸りながら考えて解決していく、そういう意味では戦友のようなもの、って思ってます。


旦那と私は、似てるところもあるけどないものを埋めあいながら何とかやっていってる状態です。


尊敬してるかは、旦那はどうか聞いたことがありませんが、私は、私にはないものをたくさん持っているし、尊敬しています。誇りに思うかって聞かれる状況があったら、多分即頷くと思います。


[9]誇りといえば、子供にたとえると NAPORIN

子供が健康で普通に学校に通ったりして暮らしていけることは、

それを支えている主婦の努力あってですので、

誇りとしていいことです。

同様にダンナも健康管理してあげたり、相談にのってあげて、

今のダンナがあるので、そこの部分は自分自身誇りに思います。


玉の輿狙いの未婚女性じゃないんだから、

むやみにダンナの数字だけ

(年収、学歴、職歴、身長、若さなど)を

誇ればいいとは思いません。

また、自分の家事もできてあたりまえとは思っていません。

2人とも、毎日努力してすこしずつ進歩しています。


自分がしてあげられ、必要であればしてもらえる、

その関係づくりに費やしてきた日々を誇りたいと思います。


[10]誇りに思ったことはありませんが幸せです unison_com

誇りというのが何なのかですが、一般的には名誉、地位、収入などが該当するのでしょうね。わが夫はそういう点では、誇りということもなければ、どうしようもないということもない。つまり、ほどほどの人間です。でも一緒にいて楽しいので幸せだと思っています。


[11]誇りに思ってます xxiihuroxx

だらしない所もたくさんあるけれど、それを補って余りあるやさしさを持っています。私は尊敬しているけれど、果たしてダンナが私をどう思ってるかは謎です(^_^;)


[12]>11 同じく konoha788

よく私なんか養ってくれてるわ。。。

主人はたぶん、私を子供みたいに「自分がいなきゃ何もできない」と思ってると思います。

確かに母親のように世話をやいてくれるので、尊敬してます。byダメ嫁


[13]>3 相互補完の関係 takodam

お互いに優れたところもあれば、欠点もあるわけです。

お互いが楽しく生活していくための関係であると思っています。


[14]>9 なるほど nonstyle

私は、ダンナの数字だけ、誇りに思ってました。いい企業の社員だからとか。

しかも、ダンナの健康管理は自己管理の領域であり、自分には関係ないと思っていました。

ちょっと、夫婦の関係が分かった気がします。ありがとうございます。


[15]>2 えっと nonstyle

あはは。確かに、2000本安打とかしたら、ココロから誇りに思うかもです。ステータスの部分で考えたらの話になりますが。。。

私の夫婦は・・・・・・結婚して1年くらい交際期間が1年半でした。

ちなみにダンナと一回り年が違います。


彼氏彼女だったころは、お互い、仕事をしてたのもあってか

休日など一緒に居ると癒し、癒されました。あの時は、お互いなくてはならない存在でした。

「こんな人とだったら、結婚したいな」と思ってました。

しかし、結婚後、出産などの出来事があって

アイデンティティを失いかけてしまいました。

交際してたころはあんまりケンカなどしなかったのですが

最近は、家の購入や、ダンナの健康管理などで意見が合わず

そのつどイライラしてます。

お互い相手への優しさが前よりなくなった気がします。

大好き&大事に思う気持ちがかけてるのかな。


[16]誇りですかぁ Xegnyph

結婚7年目の者です。

私も妻も極めて平凡な人間です。

どこをとっても他人に自慢するようなものなどありません。

ただ、私にとって妻はかけがえのない一人であって、それだけは他の誰とも異なります。

仮に何かを誇るとしたらその一点だけでしょうか。

しかし、それで十分だと思っています。

対外的な体裁のために結婚したのでもないし、他人に誇示するために伴侶を選んだわけでもありません。

お互いがお互いを必要とし、それをお互いにしっかりと認識していれば十分ではないでしょうか。

そういう意味ではpaozさんの意見とほぼ同じです。


他人に誇れる何かというのは不要だと思いますし、それを悩むことに意味はないでしょう。

「ダンナを誇りに思うの?」という無粋な質問には、

「そんなのヒミツよ(笑)」という答えで十分ではないでしょうか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ