人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

生理的に受け付けない上司をうまく捌く方法を。
部下の意見を全く受け付けず、自分のやり方が全て正しいらしいです。

●質問者: TAKUMAX
●カテゴリ:ビジネス・経営 人生相談
✍キーワード:上司 意見 生理的
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● tententireman
●17ポイント

私も似た境遇で困った経験がありますので、お気持ちよく分かります。多くの人が同様の問題で悩んでいるのではないでしょうか。説得しようとしても徒労に終わることが多いんですよね。

対処療法としては、その上司にわかる範囲でその人に従っているように見せることです。結構疲れますが、一番手軽な方法だと思います。それすら無理の場合は、次の手段によるか、別の職場に移ることを検討されることをお勧めします。

原因療法としては、さらに上の上司に、問題の上司が障害となっていることを相談することです。あなたの考えが会社の利益になるなら、受け入れてもらえるはずです。ただし、下手にこれをすると、問題の上司に話が行って虐めを受けるなどの原因にも成りかねませんので、慎重に進めたほうが良いと思います。

上司の教義を延々と聞かされていると、自分の価値観が揺らいでくることもあるかと思いますが、気を強く持ってお仕事を続けてください。お互い頑張りましょう。


2 ● TomCat
●17ポイント

最も簡単なのは、その上司の存在は無視して適当にあしらい、もう一段階上の上司に直接相談したり指示を仰いだりしていくということだろうと思います。

ただ、そうは言っても、職場の環境によってはそれが不可能な場合もありますから、その場合は、上司の存在は無視して、自分や同僚同士の判断でどこまで仕事が可能かをよく検討してみることをお勧めします。

上司というのは、あれこれ文句を付けてくるからウザいんですよね。いちいち自分の仕事に介入させる隙を作らなければ、ただ朝夕挨拶さえしていればいい程度の存在のはずなんです。

とにかく、いい仕事をしていきましょう。上司にケチを付けさせる隙の無いような。そして自分の周りを、気の合う仲間で固めていきましょう。そうすれば、理不尽な対応に対する対抗力も生まれてきます。


3 ● threecloudjp
●16ポイント

「お客様」だと思い込んでみるとよいのでは。

彼もしくは彼女は、社員ではなく、どこかよそからいらっしゃった「お客様」です。

「お客様」に取るのとまったく同じ心理的距離を取れば、あまり無碍にではなく、しかし適度にあしらう術も自然と見出されてくるのではないかと。


4 ● komeke
●16ポイント

TAKUMAXさんはじめ同僚のみんなと協力して、上司の意見が間違っている時は、間違っている事を本人にはっきり伝えた方がいいと思います。

その時「○○さんの意見はこういう理由で間違っていると思います。」と間違っている根拠をちゃんと言うのを忘れずに。あくまで冷静に。です。


みんながみんなそうすれば上司も少しは自らを省みるかもしれません。

最初は上司の機嫌を損ねるかもしれませんが、TAKUMAXさんの意見が正しい程、きっと信頼されるようになると思いますよ。


5 ● MC2
●16ポイント

どうも。

多くの人が悩む課題ですよね。

上司と生理的にあわないということですが、その上司はいつまで上司である可能性が高いのでしょうか?部署が変わる等で付き合いがながくないとわかっているのであれば、上司のいうことを聞いておくのがいいかと思います。ただ、自分が思っていないことをさせられたあげく、責任をおしつけられてはかなわないので、おっしゃっていることは??ですよね?と確認して、そのとおりにやって失敗した場合、自分の責任をさけれるようにすると思います。

付き合いが長くなる場合、自分がかんがえていることと、上司が大きく違うと、健康によくないと思います。仕事してても楽しくないですよね。この場合は、まず上司のいってることが正しい場合が多いのか?それとも間違っているのかを考えます。明らかに間違っている場合、例えば、談合したり、賄賂を贈ったり、セクハラだった場合は、まったく聞きません。ただ、細かいこと、フォントが違う、文字のサイズが違う、こういう見方が好きといった好みの問題である場合は、まず言うことに従います。その上で、上司の立場もわかっていることを示したうえで、自分はこうしたいと思うというのを一緒に提案していくようにします。

以上私ならこうするを書いてみましたが、状況をうまく把握できておらず、見当違いの回答となっておりましたら、ごめんなさい。

上司との関係改善するといいですね!がんばってくださーい


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ