人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

辞職を申し出てから退職日までの「日数」についての質問です。

できるだけ早く辞めたいのですが、就業規則には1ヶ月前までに退職届けを提出しなければならないとあります。法律では「2週間」でいいという話をちらっと聞いたことがあるのですが、実際のところ退職日までの法的な拘束期間はどうなってるのでしょうか。

また私は稼動しておらず(派遣業です)、よって引継ぎの業務もなく、会社からみれば出勤するほど人件費がかさむという状態です。

●質問者: akkatone
●カテゴリ:就職・転職
✍キーワード:人件費 会社 就業規則 法律 派遣
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/3件

▽最新の回答へ

1 ● pikupiku
●35ポイント

http://www.ibarakiroudoukyoku.go.jp/soumu/qa/taisyoku/taisyoku01...

退職の申出は2週間前までに

しかし

「労働者は1ヶ月前に退職を申し出なければならない」と規定されている場合はどうでしょうか。一般的に民法の規定は任意法規(注)と解されていますので、労働契約や就業規則の上で、民法の規定と異なる定めをした場合には、その定めが優先することになります。



就業規則が優先することになりますね。


2 ● b-wind
●35ポイント

一応民法627条により2週間が優先されるようです。

http://blog.goo.ne.jp/stream_2004/e/f19ddb1d1844a0694764f0601ac4...

ただ、1ヶ月前の退職届と言う規則は妥当なものですし、退職時には余計なトラブルが発生するのを避ける為基本的には就業規則に従ったほうがよいでしょう。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ