人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

労働に関する法律などに詳しい方お願いいたします。
法律的にも問題のある上司の行為をとめるにはどうしたらいいでしょうか。
友人の会社(飲食店)の上司が売り上げをごまかしていくらか自分のものにしているようです。売り上げの過去のレシートをみれば一目瞭然でわかるそうなんですが、あまり会社自体大きくないからかばれていないのです。友人は以前から自分勝手なマネージャーと何度もぶつかり今回会社を退社することになりました。それについても、やめるまでの間、有給を与える代わりに公休を無しにするとか・・・。この飲食店は10時以降の時給も普通の時間と同じお金で働かせたりいろいろ問題があります。だれからの情報かわからない方法で通報する方法はありませんか?

●質問者: rocketnotonari
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:お金 かば ごま マネージャー 上司
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● Yoshiya
●25ポイント

労働基準監督署は時間外手当や有給の取り消しなどの不合理を訴えることができます。 匿名でもOKですが、口頭か書面での申告が原則です。

http://www.mori-office.net/new_page_11.htm


会社のお金を横領している場合は、警察か会社に直接訴える事がベストですが、できない場合は国税局へ公益通報する事で解決する場合があります。

この場合は店長が横領したお金を税務申告していないと言うことですね。 当然国税調査が入れば、会社と店長本人に対して調査が行われ、店長の横領もわかるようになります。

公益通報制度では、通報者のプライバシーは法律で保護されることになっています。

http://www.nta.go.jp/category/tutatu/jimu/sonota/4499/01.htm

公益通報関係事務取扱要領(外部の労働者からの通報編)の制定について(事務運営指針)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。 すごく参考になりました。


2 ● hamster009
●20ポイント

密告してもどうせわかるでしょうから、本人に直接言えないのなら、なにもしないことです。本人に直接注意して密告はしない、これが雇われ人同士としては普通の態度だと思います。やめる瀬戸際に密告というのは、腹いせ効果はあるかもしれませんが、密告者の方がより卑しい感じですね。また、こうした小規模商店では、若干の横領や横流しが少ない給料の補いとして黙認されている場合もありますので、その業界の商習慣にもよると思います。

http://www.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。確かにそういう部分があるように思いました。


3 ● eiyan
●25ポイント

労働に関する紛争は労働基準監督署に相談出来ます。

時間外労働奉仕や違法解雇は雇用者が罰せられます。

労働に関する問題が発生したら所概労働基準監督署にご相談下さい。

勿論、秘密主義で匿名で相談出来ます。

一度ご相談してみて下さい。

各地域の労働基準監督署所在地

http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/location.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。相談を考えてみます。


4 ● jump1
●35ポイント ベストアンサー

「だれからの情報かわからない方法で通報する」となると、方法はいくらか限定されると思います。

労務管理に不満を感じてられるのであれば、所轄の労働基準監督署に相談に行かれるか、上司が会社のお金で私的流用をしているのが許せないのであれば、その会社の代表権を持つ役員に報告するという形や所轄の税務署に税務調査の形で経理実態を細かくつかんでもらうという方法があることはあります。

ですが、あなたが一番何を望んでいるかということですね。

お話を聞いている限りでは、その上司を「何らかのかたちで」懲らしめたい、という希望をお持ちだと思います。

社会的に倫理を逸脱した行為をしている人間をなんとかしたい、というのは誰しも考えることですが、被害金額を見積もっても微々たるものであるようなこの場合、上司の行為を改めたいというのであれば、一番手っ取り早いのは、その上司を監督する立場の人に通報するのが近道であると考えます。

そして、その監督する立場の人が、あなたの意見に耳を傾けて、迅速に指導するなり懲罰を加えるなど対応に出てもらうには、匿名であるよりも、あなたが自分の言葉で訴えるほうが断然、説得力が増します。

もちろん、その上司に危害を加えられたり、生活や仕事の面で報復される危険がないという前提でのアドバイスですが。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。親族経営であることからその方法をあきらめていました。それにご指摘のとおりかなりの私情が入っていることも否定できません。よく考えてみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ