人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

流行について伺います。

ブログやソーシャルネットワークのような「既に多くの人に認知された流行」ではなく、
まだ一部の人だけが楽しんでいる流行を探しています。回答に求める要件は2点です。

1)流行の内容
2)どこが面白いポイントなのか(主観でお願いします)

●質問者: シオン
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 生活
✍キーワード:けが ソーシャルネットワーク ポイント 一部の人 主観
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● jyouseki
●20ポイント

一部の人だけが楽しんでいる流行という御質問なので、専門的になってしまいますが、なるべくわかりやすく書きます。


1)コンピュータ将棋の開発者の中で「全幅探索」を試みることが流行しています。

今年の5月に行われた「世界コンピュータ将棋選手権」でこれまでに将棋プログラムでは不可能とされていた「全幅探索」という手法を用いたソフト『ボナンザ』が初出場、初優勝という快挙を成し遂げました。

将棋では取った相手の駒を自分の持ち駒にできるというルールがあります。

先程までは敵だった駒が味方になるわけで、この部分はコンピューターが最善を手計算するのには大変困難な要素になります。

「全幅探索」は特定の局面で指すことができる手をしらみ潰し的読んでいきますので悪手を指しません。

しかし計算量が膨大になるので、現在のパソコンの速度ではできないのが常識でした。

その不可能を完全ではないものの、可能にしてしまったのが『ボナンザ』の作者、保木邦仁さんです。

現在「全幅探索」の手法をいかにしてプログラミングするかということについて、コンピュータ将棋の研究者は知恵を絞っています。


2)人工知能の研究はロボットなど、人間の代わりになる機械を制御する技術の発展に貢献します。

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/TOPCOL/20060906/120875/

http://toybox.tea-nifty.com/memo/2005/11/post_b7ff.html

http://www.computer-shogi.org/

http://www.geocities.jp/bonanza_shogi/

◎質問者からの返答

一時代戻ったように見えるものの、むしろコンピューター技術の発展で

出来るようになった技術、なんですね。

ただなんだかアレですね、全部の手をシミュレートするとなると、機械同士の戦いは今後永久に決着が付かない(全部千日手とか)気がしなくもない……

なかなかに、面白かったです。ありがとうございます。

出来れば次は、「今は一部だけど、ブレイクする可能性が潜んでいる」のをお願いします^^;

みんなが人工知能を研究している国はイヤダ(笑


2 ● blackdocuro
●20ポイント

パソコンとは無縁ですが…

1)ジョッキーブーツ

乗馬用の洒落たエレガントで暗色の長靴だそうです。

2)近頃は、フェミニン風のスカートで装う人が多数派だと感じているのが世間の傾向ではないでしょうか。とかく、個を重視する風潮も相まって、個性派になりきろうという女性が現れるのはごく自然のことですから。それにフェミニンとは一線を画しているからますますじゃないかと…

◎質問者からの返答

簡単に検索しても、4,000円台から2万円台まで。

一時期ウチのおかん殿が似たようなの履いてたな(;´д`)違いが分からん


皮の質感にこだわるほど値段が上がるんでしょうなぁ……。

にしても確かにこれは流行ぎりぎり前って感じがします。個人的に、そろそろ現在の「一辺倒ファッション」も終焉かとは思いますし。どだろ?


3 ● jyouseki
●20ポイント

>「今は一部だけど、ブレイクする可能性が潜んでいる」のをお願いします

お言葉に甘えて再回答させていただきます。


http://www.sasayama.or.jp/wordpress/?p=526

http://j.se-engine.org/

http://www2.big.or.jp/~iki-iki/neta/neta52.html

http://khon.at.infoseek.co.jp/chosha/k072.html


1)燃料のいらないエンジンの類です。

実現すれば地球温暖化問題は一挙に解決します。

発明者はノーベル賞を100個もらえてもおかしくありません。

西暦2000年頃に既に完成しているはずの回転装置、なぜかまだ販売してくれません。

なぜかというと現代科学では存在し得ない装置だからです。

エネルギー保存の法則というものがありまして・・・

装置は資金集め・・・

誹謗中傷は、はてな規約違反になるのでこれ以上書けません。

◎質問者からの返答

ぶぶぶ…た、楽しませてもらいました。

でも…でも…

近所のおじさんが「斥力でエネルギー保存則は破れる!」ってうるさくって(;´д`)コレの系統です


4 ● daikanmama
●20ポイント

「ブルボンキーホルダー」

1960年代に、フランスのブルボン社が企業の依頼で作って、宣伝用に配っていたキーホルダーです。

日本でも以前から収集している人はいたのですが、昨年「ひみつのブルボンキーホルダー」という本が出版されてから、コレクターが急増しているようです。

一度ネットで検索していただければ、流行度がわかっていただけると思います。

ネットショップでの販売価格に驚かれるかもしれません。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774123358

http://www.clozzet.com/pc_bourbon/index.htm

実は私もいくつか集めているのですが、魅力を一言で言うと「40年前に作られたとは思えないアクリルの透明感、肌触りのよさと精巧な作り」です。

古いものなので、欲しいものがなかなか手に入らない、というところも、コレクターにとっての面白さだと思います。

◎質問者からの返答

¥ 1,659 ですか(;´д`)びっくり

肌触りに訴える物は、多分強いと思います。個人的に。テディベアとか。

とか思ったら 126,000 yen (;´д`)おいおい

収集物は値段がかさみますね…


5 ● sosuke2000
●20ポイント

流行するかどうかはまだ未知ですが…

「Webデスクトップ」

http://www.startforce.jp/

最近流行の兆しを見せているWeb2.0の技術を駆使して、Webブラウザ上でデスクトップ環境を構築することができます。

他のユーザとのファイル共有もあるようですし、これからはネットゲームもこういう環境で動作するものが出てくるかも?

◎質問者からの返答

(゚д゚) コレダ!!!

Ajaxはどこまで発展するんだ…

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ