人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

事務所の非常口の誘導灯がチカチカ点滅しています。
蛍光管 (20W) もグローランプ (スターターとか点灯管とも言う。10-30W 用のを購入) も交換しましたが、改善しません。
最初は点くのですが、数秒後にまたチカチカです。
しかし、点いた時点でグローランプを取り外すと、なぜか安定します。
この症状の原因と対策を教えてください。
安定器を交換しないと駄目なのでしょうか。建物は築15年ほどです。
部品としては、ヒューズ、非常用バッテリ、グロー、蛍光管、「ひも」程度しかありません。
この「ひも」の使い方はよくわかりませんが、引っ張っている間はうっすら蛍光管が光ります。


1159682637
●拡大する

●質問者: たも
●カテゴリ:生活 家電・AV機器
✍キーワード:スターター ローラ 建物 改善 蛍光
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● daikanmama
●40ポイント ベストアンサー

私も職場の非常灯などの管理をしていますが、蛍光管もグローランプも交換済みということですので、やはり安定器の寿命しか考えられないと思います。

「ひも」は非常用電源点検用です。

「ひも」を引っ張っている間だけ、通常電源から非常用電源に切り替わります。

引っ張っても点灯していれば、停電した場合でも非常用電源が正常に機能する状態であることが確認できます。

http://www.eccj.or.jp/qanda/he_qa/elec/d0206.html

◎質問者からの返答

素早く詳しい解説をいただき、たいへん参考になりました。ありがとうございます。

そうすると、「ひも」使用時に光が弱いということは、バッテリも弱っていそうですね。


2 ● eiyan
●10ポイント

蛍光管、グロー管を交換しても症状が改善されないのは、電圧が不安定です。

ヒモを引っ張って正常に点灯するならば、安定器の寿命が考えられます。

安定器の交換前にもう一度違う種類の新品グロー管と交換してみて下さい。

グロー管は密閉式とランプ型が有りますので、どちらを使用しているかは不明なので、違う種類のグロー管を使用してみて下さい。

◎質問者からの返答

あれ、種類があるなんて知りませんでした。

たしか FG-1E という指定で、近くの店には普通のバイメタルと「10倍長持ち」電子式しかなかったような気がしました。

もう一度見てみることにします。

ありがとうございます。


3 ● love-and-peace
●30ポイント

年1回の法定点検が義務付けられている設備ですから、点検業者呼びつけて「点検に不備がある」と叱下し、追加で点検させる(無論無料)というのもいいかも。修理代は有料ですよ。

◎質問者からの返答

確かに。

ちょっと見てもらって、必要なら安定器もバッテリも交換してもらおうと思います。


4 ● miharaseihyou
●30ポイント

安定器、トランスなどの不具合も考えられますが、15年では少し早い気もします。

http://www.hozan.co.jp/catalog/cemical/Z-295.htm

以前同様の症状でコンタクトスプレーを全ての接点に吹いてやることで直った経験があります。

◎質問者からの返答

そうですか。グローを「外すと」安定するのは奇妙ですから、そこらへんをチェック & スプレーしてみるのもいいかもしれませんね。

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ