人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

あなたの知り合いに「孤高の人」は居ますか。どんな風に「孤高なのか」話してくれませんか。翌朝以降に開封します。

●質問者: aoi_ringo
●カテゴリ:人生相談
✍キーワード:あなた 孤高の人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● peach-i
●30ポイント ベストアンサー

人に執着も依存もしません。

とっても不思議な空間を持つ人です。

だからといって、人を愛することをしないわけではなく、だけどどこか、距離を感じます。

その不思議な空間が私は好きで、心地よいと感じる相手でもあります

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

この「距離感」が意外と大切なのでは・・と最近気がつくようになりこの質問をしてみました。


2 ● hive7134
●20ポイント

とある友人の話。


当時、お昼休みの学食は圧倒的に座席が不足していました。

さらに、食堂のおよそ半分ぐらいのスペースはさまざまなサークルの縄張り(サークル席)だったため、サークルに所属していない学生は利用できませんでした。


そのため、床や屋外で食事せざるを得ない事もしばしば。


ところが、そのとある友人は、

そのサークル席とサークル席の境界に無理やりスペースを確保し、そこで堂々一人で食事をとることができるようなスゲー孤高っぷりを発揮していました。


一緒に食事する友人でもいれば、そんな事態には成り得なかったでしょう…。

◎質問者からの返答

ある意味で強い人ですね。


3 ● drowsy
●20ポイント

知り合いと言うほどではないです。友人の知人くらいの間柄ですが、孤高の人がいます。

うちの近所にお住まいなのですが、自称「仙人」です。

田舎のちいさな住宅街をぬけ、アスファルト鋪装がなくなり

砂利道になり、けもの道になり、その道すらも危うくなったところに

仙人の家があります。

木片に「仙人の家」と書いてあるので、そうなんだと思います。


トタン板で作られた自作の家に住んでおり、もちろん、水道・電気・ガス、全てありません。

そこで一人で(犬がいます)ずっと生活しています。

どうしても必要なものがある時は山を下りて買い物をします。


なぜそこに住んでいるのか。

そもそもその土地は自分のものなのか。

買い物をするお金は貯金なのか。

全て謎です。

買い物にでるときにはジーンズにTシャツでこざっぱりとされていて、

愛想も悪くなく、挨拶を返す程度には気さくなのですが、

すぐに山へ帰って行きます。

近所の人も「気が付いたらいた」らしいので、全く謎の人物です。


私の回りにも「孤高タイプ」はいますが、人の群れから離れて生活する程

他人との距離をとろうとしている人はこの方しかいません。

せいぜい人嫌いレベルです。

◎質問者からの返答

すごいですね。

ここまでいくと、物語のような話になりますね。人というのは「謎」めいた人の方がなんとなく気になりますね。


4 ● white-cherry
●20ポイント

います。

ひとり、若者に注意をしまくるおじさんが・・・。

駅で座り込んでいたら注意をし、

たばこのポイ捨てをみれば拾って、ゴミ箱に捨てるようにいうし、

誰に言われるでもなく、勝手に近所の道路を掃除し、

横断歩道で子供たちの安全を守る人

お金はもっているのか、高級車に乗るけれど、きている服はいつも同じ・・・。

粗大ゴミをあさるし、かなりなぞだらけです

◎質問者からの返答

ここまでいくといいですね。

この「勝手さ」がいいですね。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ