人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

電車の中吊りでは、
“司法書士が破産手続きを
1件?円から引き受けます”
といった広告を見かけます。

しかし、
破産間近の人から
そういった代金は回収できるのでしょうか??
国が補助したりするのでしょうか。

●質問者: tai2006
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:中吊り 司法書士 広告 破産 破産手続
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● aska186
●35ポイント

基本的には、その分の弁護士等報酬を別に用意して、破産手続きを依頼することになります。

破産手続きをして免責決定が出されれば、簡単に言えばそれまでの債務は帳消しになります。

そのために最低限必要だ、ということで、家族親戚に工面してもらう、という話はよく聞きます。

ただし、下記のような扶助制度もあるようです。

http://www.yebh3.net/image/jikoqa/1.html#q18

◎質問者からの返答

なるほど、

扶助制度は

破産申請にも利用できるんですね。


2 ● DRY
●35ポイント

自己破産するために弁護士に頼む費用が無い場合は、「法律扶助」という制度があります。

http://www.jlaa.or.jp/


こんなのもあります。自己破産書類作成ソフト。

http://www.din.or.jp/~ninegate/SINFO2/HTMS/JIKOHASA/JIKOHAS3.HTM

破産申請書を作成するパソコンソフト『御破さん』(コンプスタイル社)。価格29,800円。

■画面に従って氏名や借入金額、返済できなくなたった理由などを書込むと、裁判所に提出するための書類約20枚が完成する。

弁護士に頼むのに比べて格安です。

◎質問者からの返答

弁護士費用より大分安い!

便利なソフトがあるんですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ