人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ガス警報器「ぴこぴこ」の購入を考えています。実は「101-0081」の新品を格安で譲ってくれる話がありますが、今、市場で出回っている機種は「101-0083」のようです。
何が変わるのでしょうか?高くても最新の「101-0083」を買ったほうがいいのでしょうか?
その辺りが分かる方、教えてください。

●質問者: agattekure2003
●カテゴリ:医療・健康 家電・AV機器
✍キーワード:0083 市場 格安 警報
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● hhkznz
●60ポイント

「ぴこぴこ」の現在の流通機種が0083(壁掛け)と0084(天井付け)で、一世代前が0081(壁掛け)と0082(天井付け)です。

主要3機能(?ガス漏れ警報、?不完全燃焼警報(CO警報)、?火災警報(熱に反応))については、新旧で同じです(警報音・音声の種類や大きさに若干の違いがありますが、基本的には同じです)。

http://cache.yahoofs.jp/search/cache?p=%E3%82%AC%E3%82%B9%E8%AD%...

新旧機種の主な変更点(2004年?)は次の3点。?薄型化、?故障の自己診断機能がついた、?製造履歴が追跡できるようになった、です。

http://www.osakagas.co.jp/rd/sheet/042.htm

すなわち、新機種には3つの機能が付加されたものの、警報器の主要3機能自体には変更がないことから、旧機種0081を使用した場合であっても安全面での問題はないと言えます。

ただし、警報器の有効期限は5年です。使用時から5年間ですので、数年程度前の製造機器であれば特段問題はありませんが、あまりにも古い製造機器の場合は、使用を控えた方が無難だと思われます。

http://g-life.osakagas.co.jp/4-safety/0-kemupiko/5-pikopiko.html

◎質問者からの返答

この回答で満足です。助かりました。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ