人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

本を探しています。「お客に媚びる必要はない」みたいな系統の経営書はあるでしょうか。


ここでいう「お客に媚びない」というのは、「頑固なわがままな店主の店」というものとはまったく違います。


先日アメリカの航空会社は紹介していただいたので、それ以外でお願いします。

●質問者: aoi_ringo
●カテゴリ:ビジネス・経営 書籍・音楽・映画
✍キーワード:わがまま アメリカ 系統 経営 航空会社
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● kou03
●30ポイント

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4894511371/sr=8-2/qid=1159878...

売り込まなくても売れる!

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4894510928/sr=1-9/qid=1159878...

あなたの会社が90日で儲かる!

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4894510979/sr=1-23/qid=115987...

もっとあなたの会社が90日で儲かる!

真ん中の本の説明文から引用すると

>営業側主体の営業とは、商品を買う際、客自らが店を探し出し、買わせてくれと言わせる方法である。これを、エモーショナル・マーケティングと呼ぶ。つまり、客のエモーション(感情)を知り、相手の反応を誘発させることによってこの現象を作り出す。

というお客に媚びないセールスの方法を教えてくれます。3冊とも私は読んでいてどれもオススメですが、やはり真ん中のが一番有名でどれか一つならこの本を読むといいですよ。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

神田さんの本はわたしも数冊読んだ記憶があります。ちょっと本棚にないので、後で探してみます。神田さんの発想はいいですね。


2 ● coffeegrinder
●30ポイント ベストアンサー

The Goal

エリヤフ ゴールドラット著

経営の話で、全体最適化について出てきます。

この中にあるエピソード、"小学生20人でハイキング、目的地についてみんなで一緒にご飯を食べる食べることを考えた場合、足の速い子と遅い子、どのような順列でハイキングの列を作るのがいいか"など、わかりやすい事例を使って説明しています。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4478420408

◎質問者からの返答

こういう系統の本って外国ものが多いですね。

日本は「お客様は神様です」だけど、本当にそうなのかな。あまりに中古が安かったので、つい買っていまいました。

ありがとうございました。


3 ● jyouseki
●5ポイント

http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_search.php?pcd=200507000115

この書籍を持っています。

この本の内容を簡潔に述べると「合法、違法との境い目のビジネスについて」です。

世間には、なぜこういう商売が成立するのかと疑問を感じる職業があります。

「でも実際にあるのはなぜ?」

そのようなことを経済学者が冷静に分析しています。

◎質問者からの返答

うーん、ちょっと質問の趣旨とはずれていますね。ありがとうございました。


4 ● bababa
●25ポイント

営業マンは断ることを覚えなさい

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756906281

経営コンサルタントが書いた、

営業マン以外の方にも役立つ名著です。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

この本は知りませんでした。

このあたりで質問を終了しようと思います。

「お客様は神様」みたいな発想は

ひとつまちがえるとしんどいと感じます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ