人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

プログラマに負担をかけない仕様書の書き方や対応についての質問です。

今後、プログラマに事細かに指示を出す必要がある仕事に自分がつきそうです。いろいろなサイトを見ましたが、意思の疎通がうまくいかず、プログラマに負担がいってしまう事例が多くあり、気を引き締めて取りかかりたいと思います。

自分も若干の言語ならばわかりますが、ほとんど無知の状態に近いです。

自信の勉強ももちろんのこと、ミーティングなども綿密に行う事が必要ですが、その他に気をつけなければならない事や注意点、プログラマから見たやりやすさなどがありましたら教えて下さい。

また、どういう状況での作業がやりやすか、などの環境についてもよければご意見を聞きたいと思います。

●質問者: zachouR
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:ほと ももち サイト プログラマ ミーティング
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● mouitchou
●17ポイント

茫漠とした質問なのですが、簡単にひとつ。


プログラムのことをご存じないとのことですね。では、こういった言語についての細かいことは全部プログラマにお任せになることです。そして、あなたはユーザーから色んな情報を引き出してプログラマに渡す役目を果たしてください。(スケジュール管理などはもちろんやると前提しての話です。)


どんなとき、どこでどんなデータがどういうメカニズムで発生し、どう使われていくのか。その変化のしかた(仕事と情報の流れ)。異常な事態(例外)とはどんなときに発生し、なにが起こるのか。その場合の処理の方法。希望する画面やプリントのイメージ。


こういったことを図解を多く利用して整理なさることをお勧めします。プログラマから質問を受けたときにすぐに正確に答えを出せれば一種の尊敬を受けることができ、仕事もスムーズに進むことでしょう。


逆にプログラムのことを少々知っていても、肝心の仕事の内容やデータの流れなどを知らなければ尊敬を受けることはできず、いろんな場面でトラブルが発生していくことと思います。


ぜひ、その仕事を客観的な目で見直してみて、鳥瞰・俯瞰したり接近したりして、整理をなさることをご提案します。

---------------------------


たとえば、こんなツールも助けに使えるかも。

フリーマインドのサイト

http://www.freemind-club.com/

◎質問者からの返答

プログラマ全般は、口出しせずにすべて任せるつもりです。

それと同時に、自らの勉強もかかさないように動いていくつもりです。

ありがとうございました


2 ● m-nisi
●17ポイント

私はプログラマです。

プログラムがわからない人に一方的に仕様書を出されるのは

とてもやりにくいですね。

仕様書策定の段階から綿密にミーティングを行い、

プログラマからの意見をどんどん反映して頂きたいです。

もちろん、プログラマの意見を全部聞くわけにはいかないと思いますので、

その辺は交渉術の問題になると思いますが。

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

確かにまったく知らない人が仕様書を書くのは無理があると思います。

しかし、餅は餅屋というように、それぞれには得意分野があり、当然営業は営業のプロでプログラムには非常に無頓着で当然だと思うのです。(当たり前ですが)

自分の仕事は間を円滑に埋める事だと思います。

ありがとうございました。


3 ● cau62980
●16ポイント

一番負担になるのは途中で仕様変更される場合・仕様漏れですね。

最悪作り直しになるかもしれません。

注意すべきポイントは

・内部設計にて提示されている機能を網羅しているか

・機能分割された前後のプログラム間(画面遷移間)での

疎通がとれているか

・プログラム単体としてチェック機能は十分か

などなどです。

あとは、1つでもよいので、言語は習得すべきだと思います。

ロジックを追うことが出来ないSEっていろいろな意味で厳しい

と思います。(最近多いですが。。。各種設計書がまともでない

現状分析など調査をする場合(結構ある。)困ります。)

URLはダミーです。

http://www.yahoo.co.jp/

◎質問者からの返答

作り直しは絶対に避けたいポイントですね。自分も何度も作り直しの経験があります。

しかし難しいですねー(^^;)

言語を習得、、、どの段階まで行っていれば習得したと言えるのか、、、Perlですら、いまだ正規表現が完全には理解できません(;;)

ありがとうございます!


4 ● tokuya_n
●16ポイント

やさしい機能仕様

http://japanese.joelonsoftware.com/Articles/PainlessFunctionalSp...

みたいな仕様書を出してくれるプログラムマネージャの下で働けたらと、私は思っていますが(笑)


相手がプログラマだ、ということで特別視する必要があるのか私には分かりません。

私だったら変に特別視されたくはないです。

自分がされて嫌なことはしない、自分がされたら嬉しいだろうことをする。

それ以上でも以下でもないと思います。


ただそれだと抽象的過ぎますよね。

なので個人的に嫌だったことの例を書かせていただきます。


1.「僕は(技術の話は)わからないから、『念のために』一緒に会議に出てくれない?」

みたいな、出る必要があったとはとても思えないミーティングの類に時間を取られること。


2. 集中して作業している時に、中断させられること。

それこそちょっとしたExcelの使い方とか、PCの挙動がおかしいとか、休憩中ならぜんぜん構いませんが、いまそれどころじゃないってタイミングでは勘弁してほしい。

ま、「質問には懇切丁寧に(時折専門用語で)回答する」のが技術者の基本仕様(笑)なので、応えてしまうわけではあるのですが。


3. どうでもいいようなことまで仔細な報告を求められること。

かつスケジュールには報告のための時間(書類作成など含む)などが全く考慮されていなかったりすることがあったり。


4. 質問が保留にされたままなかなか回答がもらえないこと。

5. 狭いスペースで鮨詰に働かされること。

6. 15インチ以下のモニタで十分だろといわれること。

7. 暑いこと。


そういったことがなければないほど、「仕事がしやすい職場」ですね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ここに書かれている事は、日常の業務は他の職種でも言える事ですね!

気をつけたいポイントがたくさんありました。

ありがとうございました。


5 ● ksh
●16ポイント

ちょっとずれた回答かと思いますが私が思ったことを書かせてもらいます。

もしちゃんとしたプログラマなら、プログラマがやるべき以外の仕事を全部やってあげてください。勝手にうまくいくと思います。

もしちゃんとしたプログラマでないなら、むずかしいですね。自分がやってほしいことを、ちゃんと理解してもらえているかどうかの確認を怠らないことが大事だと思います。

仕様書については、プログラマの負担うんぬんでなく、質問者さんがちゃんと仕様書を書けるかどうかの問題だと思います。

「基本的にXの処理を行う」とか仕様に書いたとき、ちゃんとしたプログラマは「基本的じゃないときってどんなときですか?」と聞いてくれますが、ちゃんとしてない場合、聞かずに勝手に実装するでしょう。基本的じゃないときどんな動きになるかはわかりません。いずれにせよ質問者さんは「基本的にXの処理を行うが、○○の時のみYの処理を行う」と明確に書く責任がありますね。

対応については、どうでしょう。ちゃんとしたプログラマなら、ビジネスとして普通の対応をすれば問題ありませんが、ちゃんとしてないプログラマなら、どなったりなだめたりしないといけないかもしれません。

質問者さんが求める回答じゃないような気がしますが、参考まで。

http://d.hatena.ne.jp/ksh/

◎質問者からの返答

いえいえ、大変参考になりました。

僕もよけいな口は出さず、それ以外の部分を確実にこなす事が一番の近道だと考えています。

相手もプロとして特殊職の扱いはとらないように心がけるつもりです。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ