人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

携帯電話の待受画面配布サイトなどで、タバコのパッケージ画や、ブランドロゴの待受画面等が出回っていますが、これは著作権(肖像権?)違反になるのでしょうか?またこの様なサイトを運営している場合、商品メーカーに訴えられる事はありますか?
しかしメーカーの立場で考えると、商品を宣伝してもらっている事と同じなので不利益な点が無いと思いますが如何なものでしょうか?

●質問者: wantanmen
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:サイト タバコ パッケージ ブランド メーカー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● b-wind
●35ポイント

http://pccyosaku.itlawyer.jp/cyosakukennQ.htm

著作権者の同意が無い場合、明確に違法です。

ロゴやパッケージがであれば著作権。人物画像(アイドルとか)等の場合は肖像権の侵害です。

メーカー等著作権者がその気であれば訴えることも可能です。

不利益が無いと考えるかどうかは著作権者しだいですので、利用者が決めることではありません。


いいか悪いかはさておき、現状はそういう法律です。


もちろん著作権者の許可があればその範囲内では適法です。

◎質問者からの返答

有難うございます。大変参考になりました。


2 ● l-lol-l
●35ポイント

ブランドにはいろいろな意味があるので、一言でいえないのですが。壁紙を使った携帯電話がそのブランドの品にあうデザインでしょうか?ブランドの持ち主は、そのブランドを適応する商品を選ぶ権利があります。変な商品にブランドをつけるとブランドの価値が減ります。また、希少性でブランドを維持している場合もあります。そこらじゅうにブランドの壁紙を持った携帯があふれることで希少性が失われ、ブランドの価値が減ります。もちろん、ブランド自身が壁紙を売る機会を失います。これは直接的な利益の減少です。高級ブランドなので壁紙1枚1万円とかいわれるかもしれませんよ。

しかしメーカーの立場で考えると、商品を宣伝してもらっている事と同じなので不利益な点が無いと思いますが如何なものでしょうか?

そういうことを考えるブランドもあるかもしれませんが、高級なブランドはそんなことは考えないと思います。宣伝するにも、適した場所があり、それはブランド自身が決定することです。

http://www.verisign.co.jp/digitalbranding/brand/index.html

◎質問者からの返答

有難うございます。大変参考になりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ