人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Xoopsなどのオープンソースでコミュニティサイトを作ろうと考えています。

そこで、コミュニティが活発になってくると、レンタルサーバではCPUや回線が圧迫してくると思います。

それを見越して、AmazonS3を利用したら解決できるのかなと思っているのですが、xoopsを修正すればそれは可能なのでしょうか?また、それはとても大変なことでしょうか?

それともEC2なのですか?

ちょっとしたPHPのカスタマイズ程度ならできます。

●質問者: iiiiiiiii
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:CPU EC2 PHP XOOPS はと
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● b-wind
●23ポイント

修正すれば不可能ではないでしょうけど、とても大変なことです。

また、ディスク容量は解決できますが CPU や回線にとってはより負担です。

EC2 は CPU 負荷にとっては意味があるかもしれませんが、回線に負担をかけますし、回線やディスクの方が先にボトルネックになります。


現在 Xoops ではどちらも対応していないようなので、失礼ですが

「ちょっとしたPHPのカスタマイズ」程度では解決できません。


必要になった時点でレンタルサーバーをより高速なものに換えるのが現実的な解だと思います。

例)共用サーバーから専用サーバーへの変更等

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

>EC2 は CPU 負荷にとっては意味があるかもしれませんが、回線に負担をかけますし、回線やディスクの方が先にボトルネックになります。

EC2は分散コンピューティング?見たいな事はできないのでしょうか?


2 ● kazu1107
●23ポイント

的外れな回答なのは重々承知で書かせていただきます。

まだサービスを始めていないのなら、とりあえずサーバとドメインを用意して、サービス提供をはじめてみてもいいのではないでしょうか?

ちゃんとドメインを取得しておけば、後々回線圧迫などの問題が出てきたとしてもより強力なサーバを借りることだってできますし、何より目的のはっきりしない最適化は無駄どころかバグやセキュリティーホールを生み出します。

サーバとドメインは別々に契約しておき、後にサーバに限界がきて引っ越すことになっても、データのコピーとドメインの設定変更だけで引っ越しが完了する・・・なんていう風に考えておけば良いのではないでしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

とりあえずスタートしてしまうことは考えているのですが、結構サーバ負荷が高そうな感じの仕様になっているので、先のことを考えるとかなり高価な専用サーバ(月10万円以上)のものが必要になるのかなと思っています。

それならば、いっそのことAmazonのが使えたら、勝手に分散処理みたいなことをしてくれるのかな何て思っていました。

現実的にHDDが圧迫した際に、通常のサーバではせいぜい500GBくらいしか使えません。それがAmazonなら10Tとかでも(それなりにお金はかかるが)使えるのであればと考えています。


3 ● b-wind
●22ポイント
EC2は分散コンピューティング?見たいな事はできないのでしょうか?

分散コンピューティングは対応するのに高度な技術が必要ですし、何よりそれを実現する為に相当の高速回線が必要です。


Amazonなら10Tとかでも(それなりにお金はかかるが)使えるのであればと考えています。

使えたとして10Tバイトのデータにアクセスするのにどのぐらい時間がかかりますか?

DBそのものを Amazon がやってくれるなら相応の意味がありますが、ストレージだけなら遅すぎて使い物になりません。


残念ながら両方とも現在考えられているも目的には不適当かと思います。

分かりやすくいうと使えたとしてもページを表示するごとに何分も待たなければならないシステムが出来上がってしまう。と言う事です。

現実的にHDDが圧迫した際に、通常のサーバではせいぜい500GBくらいしか使えません。

自分は会員数300万を越えるサイトを管理していましたが、HDDの使用量は 200GB を超えませんでした。ご参考までに。

◎質問者からの返答

http://jp.techcrunch.com/archives/exclusive-amazon-readies-utili...

このサイトを読んでいると、サーバインスタンスを作って、アップしたら普通のホスティングみたいに使えるように読めました。

また、20インスタンスまで増やせると言う部分が、20台のサーバを並列で使えるのかなと思い、「分散」と書いていました。

そうなると10Tとかありえないですね。

300万人超えるサイトを管理しているとは、すごいですね。結構HDDって食わない門なんですね。とても参考になります。ありがとうございました。


4 ● b-wind
●22ポイント

だんだん話がそれてきて恐縮ですが、まだコメントが出来ない状態なので。

このサービスがいつ一般向けに公開されるのか発表はない

リンク先にこう有りました。自分も気づきませんでしたが実際の利用はまだ先のようですね。


一般的に分散コンピューティングとよばれるものは超高速回線でつながれたコンピューターで数値計算を行うのが主な利用目的です。

普通の人があまり使いやすい技術ではないですね。

単に複数台サーバー構成にするだけでもアプリケーションの対応と関連技術に対する深い知識が必要ですからハードルが高いです。


サイトを管理していたと言っても Xoops では無いのであくまで参考程度に捕らえてください。

ただ、動画を扱うのでもない限り重要視されるのは容量よりはDBのアクセススピードです。

どの程度の規模を想定されているのかが分からないので要望に叶っているかは分かりませんが、大抵のコミュニティサイトならば専用サーバー1台で十分まかなえますし、それ以上になると「はてな」等のように何百台のサーバーでも使えるようにプログラムを自分で作りこむ必要があります。

Web サイトは会員数もアクセスも流動的なので、まずは開始して見て状況に応じてサーバーの増強等を考えられるのがよろしいかと思います。

◎質問者からの返答

「このサービスがいつ一般向けに公開されるのか発表はない」あ、これに気づいていませんでした。まだか…。

私が分散の意味を取り違えていました。はてなのように複数台のサーバで使えるようにしていけたら、こういったサービスがより有用に使えるのかもしれませんが、今のところそんなスキルはありません。

とりあえずは専用サーバ一台で考えるようにしてみます。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ