人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

カメラを2台もしくは複数台使用して物体の距離や位置関係を計測する技術やそれに使用する画像処理プログラミングが分かり易く参照できるURL、書籍、文献などを紹介していただけると助かります。水中の被写体を顕微鏡で観測する予定なので物体の距離は数μm~から数mmとなりますが、それに近い内容を参照できるものも紹介していただけるとありがたいです。初心者なので基本から応用まで幅広く紹介していただけると助かります。

●質問者: jsakato
●カテゴリ:コンピュータ 科学・統計資料
✍キーワード:MM URL カメラ プログラミング 初心者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● sosuke2000
●60ポイント

使用する言語がわかりませんが、C言語だと仮定して回答します。

画像処理における参考文献として、

http://www.shoko-do.co.jp/infobooks/ISBN4-7856-3124-4.html

が特にお勧めです。

これ1冊で基本から応用まで全てカバーできます。

ですが、基本的に白黒のグレースケール画像を用いているので、Windowsなどでビットマップを扱いたい場合には、別途

http://ace-tomk.ddo.jp/html/cgengo.html

のサイトも参考にされるとよいでしょう。

また、こちらは言語はC#ですが、アルゴリズムは参考になります。

http://www.microsoft.com/japan/msdn/academic/Articles/

◎質問者からの返答

ありがとうございます、参考になりました。なんとその書籍は自分で持ってました。しかしステレオマッチング法について記載してあることにきずいていなかったみたいです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ