人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

下取りについて知りたいです。
車はもちろん、電化製品、スポーツ用品、紳士服まで
よく売り文句として、聞きます。
電化製品や紳士服などは、下取り品は何か利益になるのですか。
ただの客引きなのですか。
自分の業界にも参考になるのかと思い質問してみました。

●質問者: seikouhaikann
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:スポーツ 下取り 利益 客引き 業界
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● eiyan
●27ポイント

下取り商法は昔には成立していました。

下取り商品を中古として再販売するのは勿論、部品取りや代替品として利用していました。

だが、現在は色々な法律がそれを不可能にしていきました。

使い捨てより再販商法は物を大切にする見地から非常に良いのですが、現在は認定マークが必要な形になっています。

それでも、車は再販しています。

安く下取りして車検整備し中古車として再販しています。

電化製品はテレビや冷蔵庫等上記の再販マークが必要になり、商品によっては再販が難しくなりました。

電化製品については殆んど下取りは客寄せになります。

勿論一部はマークを取得して再販しますが、殆んどが部品取りか廃棄となります。

スポーツ用品といっても多種あるのですが、一部再販するものも有りますが殆んどは再販しない客寄せになります。

紳士服は新品でも安価に手に入れられる時代になり、殆んど客寄せです。

普通、下取りといっても新品購入額と比べれば考えられない程非常に安い下取り価格ですので、下取り手法は殆んどが客寄せです。

車と電化製品の一部が実際に再販されるものと思います。

あえて利益を取るのは車と一部電化製品という事ですね。


2 ● dum
●27ポイント

利益になりません。というか、処分に金がかかります。

要するに値引きです。

一律1000円値引きしますとか言ってもインパクトがないので、普通はしない下取りをしますという言葉を使って注目を集めます。


3 ● kiyo
●26ポイント

この間リサイクルショップのおっさんと話しました。

買取するなら、

電化製品は 5年以内

パソコンも 今ならXP以外はダメ

この位しか自分の店に出せないそうで、

需要は主に学生かな?

後は処分品となり有料です。

僕の場合は

冷蔵庫・洗濯機・炊飯器・収納家具と、

お願いしてやっと自転車を持ってってもらいました

これで1,5000円払いました

これでもその地域では最安です。同じで4,5万と言われた所もあります。

市の清掃局に電話して見るのが客にとっては最も良い方法でしょう。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ