人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

今、社会人なのですが、英語の勉強をしようと思っています。
どのような手段が最もよいのでしょうか?
駅前留学などの英会話教室は近所にあるのですが、どうなのでしょうか?
さしあたり、TOEIC,TOEFLなどを目指したいと思っています。

私は、ある程度なら読めますが、聞いたり喋ったりはほとんどできないレベルです。

体験談やアドバイス等、ございましたらよろしくお願いします。

●質問者: hina1981
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:TOEFL TOEIC ほと アドバイス レベル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● jhelomgreen
●20ポイント

わたしの場合、NHKのやさしいビジネス英語のラジオ講座のCDをがんばって聞きつづけました。あとは常に和英英和辞書を持って、今時分が言ったり聞いたりした日本語を英語でどういうか調べまくりました。後者はTOEICには役に立たないかもしれませんが、実践英語には相当効果があります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

はてなの過去ログを見てもNHKの講座は評価が高いですね。

私も、時々、今の言葉を英語で言うとするとどういえばいいのか? を考えることがありますが、すぐに調べることを習慣化してしまうと、効果は高そうですね。


とりあえず、NHKの講座を調べてみます。


2 ● pascal7
●20ポイント

いきなり学校へ通っても英語になれると言う事から始める事になるのでかなりお金が無駄になると思います。

私の場合、何年か英語の番組のテープを作って聞き続けて(ああいくらか英語が聞こえるようになったと言う時に)それから英会話学校に入りました。

英会話学校に入って勉強しようと思うと

軽く何十万とか人によっては100万を超えるぐらいお金を使うことにあるので、学校以外の安い勉強方法も併用してお金を節約する事が重要になると思います。

安い学校はNETのイングリッシュタウンとか

http://englishtown.msn.co.jp/sp/portal2.aspx?

http://www.englishtown.com/master/hp/

あります。

子ども向けの英語の童話を読むとか

http://www.oupjapan.co.jp/

セサミストリートの英英辞書とか入門にいいと思います。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4033470905

テストは入門用のTOEICbridgeとか

http://www.toeic.or.jp/bridge/index.html

NETで受けれるCASECとかあります。

http://casec.evidus.com/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


>軽く何十万とか人によっては100万を超えるぐらいお金を使うことにあるので

ある程度、お金はかかるだろうな?、と思っていたのですが、思っていた以上に高いです……。

ご紹介いただいた方法を調べてみます。


3 ● stilloasis
●20ポイント

http://labs.unoh.net/2006/09/post_44.html

私は留学体験をしたことがあるのですが、やはり日本語を

使わず勉強することが何より大事だと思います。

いくら海外で生活していても、周りに日本人ばかりでは

日本で生活しているのと大差ないですから。

TOEICは私も600点代なのであまり大きなことは言えないですが、

英語で書かれている本を読み漁る、というのは非常に効果が

あったように思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ご紹介いただいたサイトの

「海外経験のない典型的理系人間が日常会話レベルの英語を話せるようになるまでの道のり 」

という文字が、ちょうど私向けでビックリしました(笑)

できることから実践してみたいと思います。


4 ● rire
●20ポイント

http://senseisagasu.com/cgi-bin/tsearchJS.cgi?gclid=CITLyqf_54cC...

わたしは英語はほとんど出来ないレベルなのですが、三年程前に急に英会話の勉強がしたくなってネットで先生を探しました。

で、urlの先生探す.comで、見つけた先生に教えてもらってました。(先生が帰国したため、三回だけでしたが)

だけど、なんだか、自分としてはlistening力は向上したような気がしています。

まず、いきなり外人さんと話す度胸がつきました。

わたしが先生を選んだときの条件は、「日本語が喋れない先生」「マンツーマン授業」「既婚者」この三点でした。

日本語が喋れる先生だと、つい説明とか日本語でしてくれてしまいそうで、それじゃ勉強になりにくいかなと思ったから。

マンツーマン授業は、他の生徒さんにもし、あまり熱心でない人が居たら嫌だと思ったから。

既婚者でないと……。先生男性が多いですから。いろいろ面倒なことになっても嫌ですからね。

とっても気さくな先生でしたよ。

料金も、紹介してくれるサイトに最初に払う4000円弱(わたしがつかったときはこのくらいでした。)で、五人まで先生を選んで、詳しい情報(電話番号など)を教えてもらえて、先生に電話を掛けて、最初にどう言えばいいとか、サイトに書いてあります。

先生のレッスン料はお金を払う前にわかります。

母語や、先生の挨拶文なども読めて、先生を選ぶのにとても参考になりました。

たぶん、有名な英会話教室よりは、安くつくし、自由度も高いと思いますよ。

でも、ほかの方もおっしゃってますが、その先生に「英語のビデオとか見たら英語がわかるようになりますかね?」と、英語でたずねたところ「映画とかはね?結構難しいんだよ?。あなたのレベルだと、NHKのラジオ講座がいいと思うよ」と、言われ、結構続けてラジオで勉強してましたよ。

わたしはlisteningが得意でreadingが苦手なのですが、ますますlisteningばかり得意になっていってるような気がしています……。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

こんなシステムがあるのですね。

知りませんでした。

よさそうなカンジなのですが、ほとんどしゃべることができないような私でも登録しちゃってよいのでしょうか……。


NHKのラジオ講座はやはりいいのですね。

参考にします。


5 ● HYSassociates
●20ポイント

私はカリフォルニア在住です。過去を振り返って役に立ったことを紹介します。

1. 話すことが困難な場合は話す内容がまとまっていない、または、内容を持たない、ことが多いです。

最近の話題を知るにはABCなどのニュースをテレビで見ることです。分からない単語は、聞こえたスペルでメモを取り、後で調べます。

もう少し、まともな内容を話すためには、何しろ、たくさん読んで考えることです。半分くらい知っている内容(歴史とか伝記とか)を読むと楽です。100ページくらい読むごとに、1ページくらいにまとめると書く力が付きます。

2. 話す部品(モジュール)を持つ必要があります。

そのたびに構文を作っていては間に合わないので、いろいろなシチュエーションの易しい英語を覚えてしまい、必要に応じて内容を置き換えて使います。私が覚えたのはもう何十年も前ですが、高校の教科書でした。歌詞でもよいです。

3. 会話を成立させるには会話モデルを知らない難しいです。

これは、インタビューや討論会をたくさん見ることです。ABCの20/20やCBSの60minutesで、ゲストに質問するインタビューアーの切り込み方や相づちは非常に役に立ちます。ラジオのトークショーホストの短時間に各種質問を処理する方法も役立ちます。

4. そのうちに聞こえてくる。

こちらで共鳴する箱を用意できると、何でも聞こえてきます。同時に複数も聞き分けられます。ディクテーションも出来ます。共鳴箱が無いと雑音のままです。但し、英語は世界で非常に異なります。アメリカ内でも私にとってテキサス英語は聞きにくく、インド英語やアジア英語もはじめの30秒くらい戸惑います。オーストラリア英語などいくつかの単語も異なります。まずは、アメリカの全国ネットのニュースを目指してはいかがでしょうか。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

やはり、たくさん聞くことが大切なのですね。

機会があったら高校時代の教科書を読み返してみます。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ