人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

昔、どこかの雑誌でたんけい波をつっこんで(三角波だったかもしれない)、sin波にするという回路があったが、(たしか2SK30Aを使用)どんな回路だったか思い出せない。海外だとみつかりますか? ダイオードをたくさん入れるやつは、参考書でよくみるけど、FET1個でというのが、当時すごいなーと思いつつも、コピーするのを忘れてしまいました。

●質問者: youkan_ni_ocha
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:sin コピー ダイオード 三角波 参考書
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● utagawh
●35ポイント

http://www.ednjapan.com/content/issue/2005/06/idea/idea06.html

もしかして「たんけい波」とは矩形波のことでしょうか?

これは「くけいは」と読みます。

◎質問者からの返答

くけいはですか、、おはずかしい。。。まさにこれ!だったような。。。めちゃめちゃ早いご回答ですね。蛍光灯用という事は高周波は期待できないという事でしょうか、、、無謀にも30Mまで使いたい!とか言ってみたしります。なぜ30メガかというと、、、1kHz?30MHzオシレータ LTC1799モジュール(秋月)http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=new&s=date&...

を見つけたからです。


2 ● nontan2005
●35ポイント

矩形波をサイン波にするという事は、単純に、その周波数の中心周波数だけを取り出すという事になります。

つまり、簡単に言うと「バンドパスフィルター」です。

矩形波=「歪み」なのは分かると思いますが、それと同時に

同じ周波数の矩形波とサイン波があった場合に、

サイン波には、その周波数のみが含まれていますが、

矩形波には、中心周波数の、n倍の周波数成分が

含まれています。数学的に言うと、積分とか微分とか、そういった

感じの計算になりますけど。

http://www.rikkyo.ne.jp/~nagasima/mat/sound/fft/kukei.html

おそらく2SK30Aを使っていたというのは、単純に

緩衝増幅してただけで、取り出すのは抵抗や、コンデンサ、コイルの

組み合わせです。

当然、値を変えれば、どんな周波数でも対応出来ます。


クロックジェネレーターの矩形波から、サイン波のオシレーターを

作りたいって事ですよね、可能だと思うのですが、

周波数毎にフィルターを作るぐらいなら、その信号を基に

PLLを動かした方が良いのではないでしょうか?

周波数を限定してしまえば、上記のようにフィルターを入れるだけ

でも十分だと思いますけれど。

◎質問者からの返答

いえ ある程度、ひづませる事ができるんですよ。FETの非線形な部分を使って、1番の回答はまさにそれだと思ったんですが、適用範囲がせまいかなとおもいました。しかし、完璧な波形というとやはり、バンドパスですか

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ