人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

HTTP Keep-aliveについて質問です。
特に下記のような設定の中の「KeepAliveTimeout」についてです。

KeepAlive On
MaxKeepAliveRequests html+画像等+α
KeepAliveTimeout (数値)

色々とwebを調べた結果、通常htmlと画像程度の普通のwebサイトであれば、KeepAliveTimeoutの値は1?3くらいで構わないらしいことが分かりました。

さて本題なのですが、圧縮したファイルや動画等ファイルサイズが大きく、画像やHTMLファイルのようにダウンロードが直ぐ終わらないようなデータの配信を行う場合の、KeepAliveTimeoutの適切な設定について教えてください。

ダウンロードに時間がかかることを想定し、HTMLや画像だけの時より長めに設定するべきなのか。
それとも、HTMLファイルをダウンロードした後、即パースされ埋め込まれた動画等は画像やCSSファイル等と同様直ぐにリクエストされるので、やはり1?3程度がいいのか。
または、もっと別の設定がいいのか等。
よろしくお願いします。

●質問者: router
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:CSS HTML HTTP ON P-A
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kurukuru-neko
●48ポイント ベストアンサー

特にA.47の説明を読めばわかると思いますが、

ダウンロード中のものは関係がありません。

参考URLのように実際のサーバの負荷にあわせて

調整するのがよいと思います。

KeepAlive関連説明

http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/apache2_03/apache03b.htm...

日本語のわかりやすい解説 A.47

http://software.fujitsu.com/jp/manual/manualfiles/M050000/B1WN49...

参考URL

http://akalabo.net/archives/2005/09/apachekeepalive.html

◎質問者からの返答

ご回答ありがとう御座います。

ご提示頂いたURL先を読む限り、

Keep-aliveというのはサイズの大きいファイルを配信するのに、特にメリットはないということみたいですね。

短時間に(極端な話同時に)大量のリクエストがあればあるほど、メリットがあるのかなと思いました。

でも、Ajax等によるポーリングを除けば、Webではむしろリクエストは散発的になるので、Keep-aliveは数秒で構わないという事になるのかな。

私が勘違いをしている可能性もあるので、一応もっとご回答を待ってみます。


2 ● b-wind
●22ポイント

http://yougo.ascii24.com/gh/14/001442.html

通常 HTTP はひとつのファイルごとにコネクションの接続・切断を繰り返しますがこれは負荷の高い動作です。

そのため KeepAlive を設定する事でつなぎっぱなし状態にすればその負荷を減らせると言うのが主な趣旨です。

これはページ中に大量の細かなアイコンなどがある場合にはとても有効ですが、大きなファイルをダウンロードする時には特に関係ありません。


KeepAliveTimeout については「一回のリクエストが終わったあと、もしかしたらクライアントが連続して要求してくるかもしれないのでサーバーはこの時間待つ」というパラメーターなので不必要に長くすると無意味な待機時間でサーバーがいっぱいになります。

特に携帯端末のような KeepAlive に対応していない端末には機能自体が無意味なので Off にする事が推奨されます。


以上から KeepAliveTimeout の値は1?3くらいで構わないと思います。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとう御座います。

やはりそういうことなのですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ