人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

無線ラン(ワイヤレス)からの電波が脳に悪いと友人が言っていましたが本当でしょうか?具体的な根拠と説明のできる方、回答お願いしたいです。

●質問者: comoberu
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:ワイヤレス 無線 電波
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● relaxuma
●27ポイント

こんなレポート見つけました。

http://prweb.org/prweb01/00813.htm


2 ● love-and-peace
●27ポイント

強い電磁波が体に悪いことは論を待ちません。

起電流を生じるのですから。

ですから発電所・変電所の内部とか高圧送電線の近隣とか送電に伴い電磁波を生じる場所は素人は避けたほうが良いですね。


さて微弱な電磁波が体に悪いかどうかはもう30年以上科学界で論争中の問題です。ただし、決定的もしくは深刻な悪影響の例証があるというわけではありません。全く無害という結論が出ていないという状況です。

何事も懐疑的で心配性の方もおられますので、「電波」というと強く嫌悪される方も世の中には一定比率で確かに存在します。

このような話題についてはこちらが詳しいですかね

http://www.denjiha-navi.com/topics/index.html


ワイヤレスLANモジュールについては一応健康に影響がないという結論のもとに規格が作られ製品化されているのですから、そう心配さえれる必要はないと思います。きわめて微弱な電波ですよ。


ただし、携帯の中継局(ビルの上とかに立ってるアンテナとか)については通信距離から考えても処理する回線数から考えても、ワイファイとは比較にならない強い電波を出していますから、こちらも送電系同様近づかないほうが無難です。最近話題のワイマックスもシステム形態は携帯電話に近いので基地局への接近は危ないですかね。もちろんこれらは通常人の近づかない場所に設置されています。

学者さんのサイトとして

http://www.jomon.ne.jp/~ja7bal/denjiha.htm


3 ● kakkii
●26ポイント

高周波電磁波だからということだと思います。

IEEE802.11bやIEEE802.11gという規格は2.4GHz帯の電波を使っていますが、ちょうど電子レンジが2.45GHz当たりの周波数帯で、よく似ています。

ただ、電子レンジの出力が600W-1000Wで日本の無線LANが0.01Wですから、それほど影響はないでしょう。アメリカは最大4Wですから、日本のはかなり微弱だと。


電磁波による疾患に関しては、環境省の研究機関である「国立環境研究所」のホームページが参考になると思います。

http://www.nies.go.jp/escience/denjiha/index.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ