人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

x=2cost,y=sint(0≦t≦π/2)で表される曲線をCとします。そこでt=π/4における法線の式を求めて下さい。またその法線と曲線C及びx軸によって囲まれる図形の面積を求めて下さい。

●質問者: pon--ta
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:π/
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kirche
●27ポイント ベストアンサー

t=π/4における接線の傾きは

dy/dx=(dy/dt)/(dx/dt)より

よって法線の傾きは2(法線と接線の傾きの積は-1です)

よってt=π/4のとき(x,y)=(√2,√2/2)←(点Pとします)より

y?√2/2=2(x-√2)が法線の式となります。

あとは

yをxについて2から√2まで積分します。

これは媒介変数で置き換えると

dx=-2sint*dt,y=sintとなり

解は1-√2/2

これに点Pからx軸におろした点と原点と点Pで出来る三角形の面積を足せば求める面積がでます。

(3-√2)/2が解となります。

図を書いて見ましょう。曲線名は忘れました。

今気づいたのですが、さっき回答した質問もpon-taさんだったのですね。先ほど回答した質問はθをtに勝手に置き換えました。すみません。計算結果は保証できません。高校数学はたまにとくとリハビリになるので良いですね

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。


2 ● kekkai
●27ポイント

>>曲線名は忘れました。

x=2cost⇔x/2=cost

(cost)^2+(sint)^2=1より

(x/2)^2=y^2=1

∴(x^2)/4+y^2=1

となり、媒介変数で表されている曲線は楕円です。

>>計算結果は保証できません。

楕円の方程式から接線を求めるという少し遠回りな方法で法線の傾きを求めましたが同じ値になりました。

しかし、図形の面積は

(i)楕円をtについて区間[0,1]で積分したもの(OPより右側の部分)の面積

π/4-1/2

(ii)法線が楕円と交わる点をA(√2,1/√2)、x軸と交わる点をB((3√2)/4,0)としたとき、△OABの面積

{(3√2)/4}*(1/√2)*(1/2)

=3/8

求める面積は(i)-(ii)より

(π/4)-(7/8)

となり、kircheさんとは異なる値になりました。

kircheさんの解答はtについての積分によって求めた図形に関する認識に誤りがありそうだということと、積分計算の結果が違いそうだということを指摘しておきます。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。


3 ● kekkai
●27ポイント

偉そうなことを書いておきながら、私も計算ミスしていました。申し訳ございません。

積分の答えはπ/4-(√2)/4で、求める面積はπ/4-(√2)/4-3/8が正しいです。

回答受付中はコメントを受け付けていないようなので、回答欄から失礼します。

◎質問者からの返答

ご指摘ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ