人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

先日友達に「友達と知り合いはちゃんと分けた方がいいよ。知り合いとすべき人も友達としているのは良くないと思う。」と言われました。

そこで質問です。
あなたは「友達」と「知り合い」をどのように分けていますか?
幅広く意見をお聞かせ頂ければと思います。

●質問者: komeke
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:あなた 意見
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 48/48件

▽最新の回答へ

[1]利害関係 Kakeru

利害関係だけで是々非々でしかつきあえないのは知り合い。お互いに、ときには損得勘定ヌキになれるような関係性を持てるのが友達。


[2]飲みやメシに誘えるのが友達。 arugha_satoru

誘いにくいな、誘っても来ないかなと思うのが知り合い。


[3]自分の素を出せるのが rael

自分の素を素直に出せるのが友達。

自分の素を出せないのが知り合い。

基本的に、常に猫かぶって生きているのでON/OFFの変貌が激しいです。

昔、友人に仕事を依頼したことがあってONの状態で会ったのですが、

(仕事なので上司と一緒でした)

後から「何あの猫のかぶりよう!」と、すごく驚かれました(笑)


[4]遊ぶか遊ばないか peach-i

社交辞令だけでなく、遊ぶ相手は友達。遊ばないでメールや、挨拶だけでの人は知り合いと分けています


[5]メール you-pon

友達に自分からメールを送ることはあっても、知り合いに送ることは無いかな。私は、メールがひとつの目安ですね。


[6]本音を言えるのが友達 mikeneko_tika

本音や、チョイキツイ冗談も気軽に交わせるのが友達。

会話して気を使うのは知り合い。


[7]>1 利害関係ですか。。。 komeke

利害関係という物差しは私にはありませんでした。なるほど。


[8]>2 友達だったら komeke

気兼ねすることなく誘えますもんね。ふむふむ。なるほどです。


[9]>3 私は素を出しすぎだといわれます。 komeke

さすがに仕事ではONの状態でいますが、それ以外は誰にでも素を出してしまうのがいけないんでしょうね、私の場合。

もっと人を疑え。とよく言われます。


[10]>4 メールをするような相手でも komeke

友達に言わせれば「それは知り合いだ」と言われます。

ん?、難しい・・・。


[11]>5 やはりメールですか komeke

なんだか皆さんに返信をしているうちに私は「みんな友達」という風になりたがっているような気がしてきました。

やっぱり区別することは必要なのでしょうか・・・。


[12]>6 誰にでも本音でしゃべる私は・・・ komeke

その物差しは当てはめにくいようです。私は相手に本音でしゃべって欲しいと思うから、誰に対しても本音で結構話してしまうんです。

もっと警戒心を持つべきなんでしょうか・・・。


[13]会いたさ? tachibana26

たとえば毎日会うのにめったに話さない、必要なことしか話さない人は知り合い。何年かに一回しか会わなくても、普段めったに連絡をとらなくても、「会いたい」と思ったり実際会って盛り上がれば友達。

友達には「会いたい!」って思うけど、知り合いにはそのような感情は起こらない。この違いですかねぇ。


[14]>11 区別 you-pon

個人的には自分の意識の問題であって、知り合った以上は皆友達で構わないと思いますけどね。むしろ、個人的には友達と親友の区別の方が重要・・・かな。自分の人生を左右する人間かもしれませんからね。


[15]>5 携帯のメモリー登録だけでは判断できない mairan-tomo603

自分も同じです。メールが送れるのが友達です。

知り合い、会社上の付き合いとかでも電話番号は登録していますが、

メールアドレスはほとんど登録されていない。

友達とはメールのやり取りが可能になってます


[16]縁が切れる時に思う Ark-is

その人との縁が切れる時(切れそうになった時)を想定してみます。例えば引越しなど。

「知り合い」であれば、さようならお元気で。で縁が切れる。

「友達」であれば、別れを惜しみ、何らかの手段で継続して連絡し合えるよう努める。

そして「親友」であれば、お互いの関係は変わらず、自然に引き続き連絡し合える。

また「恋人」であれば、、、どうでしょう?


私自身の引越しや退職などの経験から、こんな感じに考えてみました。


[17]プライベートな、つっこんだ話をしない chemicom

私の場合は、特に仕事関係の知人に対しては、つっこんだ話はしないようにしています。相手の考え方などをよく知らないまま深い話をして、誤解を生じてトラブルになると困るので。

友人に対しては、気兼ねなく、色んな話をします。


[18]友だちはreal、知り合いはvirtual takahiro_kihara

だから、今は、友だちはいないに等しいです(T_T)


[19]>14 友達に言わせると komeke

私は知り合いレベルの人でも友達だと思って気を許してしまうのがよくないんだそうです。

そこはちゃんとしないと!と怒られました。

親友の区別ですか・・・。またそれも難しそうですね。自分は親友だと思ってても相手がそう思っていなかったりしそうです。


[20]>13 納得しました komeke

会いたいかどうかは分かりやすいです。友達だと思っている人をその物差しで見てみると、実は知り合いじゃないの?という人が何人かいます。有難うございました。


[21]>16 あ、これいいですね komeke

これもまた分かりやすいですね。「会いたさ」に似たような感じがあります。だんだん見えてきた気がします。


[22]>17 そうですね komeke

もっと相手を選んで話をしなくては。と思いました。


[23]>18 バーチャルな付き合いも komeke

またそれはそれで現実にはない独特な楽しみ方がありますよね


[24]>10 同じ意見です peach-i

私も上記に書いたとおり、遊ばないで、メールをするだけの相手は友達ではなく、知り合いだと思っています

伝わりにくくてすみません・・・


[25]>15 逆にいうと komeke

メールのやり取りをするのは全部友達。ということでしょうか?


[26]>24 すみません komeke

ちゃんと読んでませんでした(^_^;)

メールだけかどうか。というところですね。メールの捉え方も人それぞれですね。


[27]>23 ま、そらそうです。 takahiro_kihara

virtualは所詮virtualだ、と割り切れば良いんですがね。

相手がそれを割り切ってくれる、とは限らない。

たいてい、失敗する(T_T)


[28]>25 僕なら、知り合い止まり takahiro_kihara

メアドだけならね。


[29]相手によります tehi

自分が、ある程度本音をいったり冗談を言ったとき、それを受け止めてくれる人は友達、そうじゃないひとは知り合い。


[30]何かあっても akilanoikinuki

相手に、もしくは自分に不利益な事をしても、離れずにいられる相手。

喧嘩をしても、ちゃんと仲直りできるとか、そういうところじゃないでしょうか?


[31]二人で遊びに行ける evolution6

自分から誘って二人で遊びに行ける関係。誘おうと思う相手。

相手がどう思ってるかは関係ないですね。自分から見た関係の定義なので。


[32]親しいかどうか、etc Ten

まずは、親しいか、よく話したりするかどうかです。

後は、心を許せるか、信頼できるかどうかです。


幾ら、親しく(見かけ上)していても、

性格が嫌いで、決して、友人とは呼べない人(呼びたくない)もいます…。


[33]親しさと付き合いで union8p

友だちとは、連絡先をお互い知っていて連絡しあったり、時々会って打ち解けた話ができる仲間。知り合いとは、プライベートの親密な付き合いがなく、職場やサークル、利害だけの関係。


[34]>31 僕も同じ dream76

友人は遊びに誘える、飲んでプライベートなことを話せる

知人はあって、身近な話題(学校などの話)を話す。

会社の同期なんかは友人にはなりにくいかもしれませんね。


[35]>25 うーん・・ mairan-tomo603

ちょっと違いますねぇ・・。メアドだけ聞いておくだけの人もやっぱりいるし・・。


[36]知り合い→時間の経過→友達? wezcc

初めてあって、いきなりこの人は私の友達だと思うことはないです。はじめて知り合って、次に会うまではただの知り合いで。何度かあっているうちに打ち解けていくと友達?うーん、やっぱり、私は友達と知り合いの区別ってつけられません。


[37]情報量と信頼の相対関係。 satolabo

基本的にはその人の情報をどれだけ知っているかで分けているというのはあると思います。

私的な(考え方とか趣味、嗜好、行動原理?等)情報まで知っている人は、人に関係性を説明する時に結構な率で友達あるいは友人と表現することが多い気がします。

そうではなくて、仕事上の同僚関係にあるだけで、そのひとの私的な情報を知らない人については、やはり、知り合いと表現します。「あまり、話したりしたことはないですが、知ってはいます」というような感じ。

ただ、情報量が多ければ多いほど、その人の考え方のある部分について、マイナスの印象を持ってしまうケースも存在します。たとえば、情報量をたくさん持っているので友達とはいうものの、時間にルーズな人間であるとか、仕事に対しての責任感がないとかの部分では信頼はできないということはあると思います。

それでも、別に友達ではあります。

したがって、分類としてはこのような感じでしょうか?

○尊敬できる友達→私的な部分まで情報を持っていて、信頼できる部分が多い。信頼でき過ぎるので時々疲れるが、信頼できるのはよいことである場合が多い。

○友達→私的な部分まで情報を持ってはいるが、待ち合わせをするときは、時間通りに来ないので、それを踏まえて対応するw

その分、肩の力が抜ける効果もある。

○知り合い→知ってはいるが、私的な部分まで情報を持っていないので、友達ではない。友達になりたいなと思う知り合いもいるし、尊敬できる知り合いもいる。

あくまで分類であり、序列は存在しません。


[38]>11 友達の友だちは、みな友達だ。 takahiro_kihara

世界に広げよう、友達の輪!

と思う人が、減ってるんだろうなぁ。

頭突きする人もいるんだもん。

頭突きされると、痛いだけ。

頭突きで済んだら良いけど、gunでガンとやられたら、普通死んじゃう。

死んだら、普通全てが終わり。

(終わりじゃない方法もあるが。)


[39]>28 のっかり受け取りました komeke

ありがとうございます。


[40]>29 なんとなくわかります komeke

受けてもらえない人っていますよね。話すのに気を遣うような。


[41]>30 仲直り komeke

それって大事な要素な気がします。


[42]>32 信用できても komeke

信頼できないなら、知合い止まりですよね。


[43]>33 親密さですね komeke

ありがとうございます


[44]>27 割り切りは重要 komeke

バーチャルな付き合いはそれなりの付き合い方がありますよね


[45]>34 やはり komeke

自分からの視点ですよね。二人、というのは、うん、分かりやすい要素です。


[46]>36 わかります komeke

さすがに出会ってすぐに友達にはならないですよね。徐々に距離が縮まっていくうちに友達になるかどうか。ってなるんじゃないでしょうか。


[47]>37 ありがとうございます。 komeke

私にとっては、○知り合いの「友達になりたいなと思う知り合いもいるし、尊敬できる知り合いもいる」というところが、なるほど。と思いました。


[48]出尽くした感じなので komeke

そろそろ終了したいとおもいます。

みなさん有難うございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ