人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

首相官邸のホームページに家紋がありますが、如何して笹リンドウの家紋なんですか?
菊の家紋でもないでしょうが?
チョッと詳しく教えてください。
ちなみに打ちの母の家が、笹リンドウなのでチョッと嬉しいもので!

●質問者: oshiete_1
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ホームページ リンドウ 家紋 首相官邸
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● drowsy
●34ポイント

官邸のサイトの右上にある家紋のことですよね。

http://www.kantei.go.jp/


あれは「五七の桐花紋」で政府の紋章です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%AA


お母様の「笹リンドウ」はこちらではないでしょうか。

http://www.kamakura-burabura.com/kamon190%5B1%5D.jpgちなみに源氏の家紋です。

◎質問者からの返答

うっかりしてました有難う御座います。


2 ● tkyktkyk
●33ポイント ベストアンサー

「笹竜胆」ではなく、「五七桐」です

http://www.otomiya.com/kamon/plant/kiri.htm


日本には、キリ(白桐)を元にデザインされた家紋がいくつかある。それらを総称して桐花紋というが、中でも「五七の桐」と呼ばれるデザインが有名である。そもそもキリは鳳凰の宿る木として神聖視されており、天皇の衣類などに用いられるなど、「菊の御紋」に次ぐ高貴な紋章とされた。足利尊氏や豊臣秀吉などが天皇からこの家紋を賜っており、以来武家の間で流行した家紋の一つであった。

近代以後も「五七の桐」は慣例的に首相・政府の紋章として、あるいは菊花紋に準じる国章として用いられ、大礼服(宮中の重大儀式おいて着用する儀礼用制服)や旭日章、首相官邸の備品、首相記者会見の演台などに使用されている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%AA

とあります。

「慣例的に」ということでしょうか…。

◎質問者からの返答

有難う御座います。


3 ● ぺこぽん
●33ポイント

Wikipediaより抜粋

近代以後も「五七の桐」は慣例的に首相・政府の紋章として、あるいは菊花紋に準じる国章として用いられ、大礼服(宮中の重大儀式おいて着用する儀礼用制服)や旭日章、首相官邸の備品、首相記者会見の演台などに使用されている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%AA

◎質問者からの返答

有難う御座いました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ