人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

10月12日、「米国が北朝鮮への圧力を高めれば「宣戦布告と見なし、相次いで物理的な対応措置を講じる」と北朝鮮の外務省が発表しました。これは、ミサイルによる攻撃を含むものと考えられますが、制裁をした場合、実際に北朝鮮が日本にミサイルを撃つとしたら、日本のどこが狙われやすいのでしょうか? 軍事に詳しい人お願いします。 どこかの大学の教授のコメントの引用でもOKです。
2,また実際にミサイル攻撃を日本にする可能性はどれくらいなのでしょうか。推測でもかまいません。
よろしくお願いいたします。

●質問者: zhengyi
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:10月12日 コメント ミサイル 北朝鮮 外務省
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● antipattern
●19ポイント

北朝鮮が攻撃するとしたら、反撃を防ぐために米軍基地を攻撃するだろう、というのはよく聞きます。

http://www.kokuminrengo.net/2003/200307-usbase-izm.htm

それ以外を攻撃したとしても米軍などに反撃させる口実を与えるだけで北朝鮮にとって何のメリットもない、ということです。

となると沖縄、岩国などの米軍基地があるところが真っ先に標的にされるということになるでしょう。

もう一つの可能性として東京だと思います。

日本は首都機能が一極集中している上、そこが破壊されたときのバックアップもろくに決めていません。

http://www.mlit.go.jp/kokudokeikaku/iten/onlinelecture/lec91.htm...

例えばアメリカなんかだと大規模災害が起こった時や戦争時に強権発動して指揮を取れる組織が決められていますが、日本は首都がやられたらおしまいです。

東京が攻撃され、壊滅した瞬間に自衛隊を含めて全ての防衛機能がマヒします。

(これは自然災害でもいえますけどね。)

ただこれは、最初のリンク先でも言われている通り,先制攻撃した後で日本・米国を含む多国籍軍に勝利する気がない限りあんまり考えにくい可能性です。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。コメントは最後にまとめます。


2 ● Baku7770
●20ポイント

目的に対する効果という点で私なら、千葉か神奈川の沖合20?程度のあたりに打ち込みます。それも、発射とほぼ同時に、目標も公表しての上です。

誰も死なないし、効果はないだろうと考えられるでしょうが、目的を経済封鎖の解除とした場合です。

もし、人が死んだらどうなるでしょう?戦争になってしまいます。そうなれば北朝鮮側にとってもマイナスです。そこで目撃者の人数が期待できて、しかも国内の主要都市をカバーできているという証明になり、被害者が少ない位置としてです。

そこに打ち込まれた場合、北朝鮮への経済封鎖解除の世論が沸騰するでしょう。

効果に期待するなら東海村か舞浜の原子力施設か東京都内の新宿池袋でしょう。霞ヶ関周辺ではありません。その時は核戦争に勝つ自信があるか、金正日が政権の継続を諦めるか、本当に気が狂った時です。


3 ● 潮澤 昴
●29ポイント

1.

当方が狙うなら真っ先に若狭湾一帯の原発です。原爆を使わずに圧倒的な威力及びライフライン破壊が期待出来る。風向きから考えてもそれ程自国(北朝鮮)へ放射線の影響は無いでしょう。

速攻転進し南下、関門海峡(バンカーバスターあるならそれで)落として、以降米軍に備えて戦闘機待機

2.

0%中国の仲裁が期待出来ない中での開戦は米国との戦線維持が出来ない為。


4 ● eiyan
●15ポイント

北朝鮮は孤立化しています。

経済制裁が強まり効果が現れて来れば、北朝鮮は生きるすべがありません。

即ち、北朝鮮の崩壊が始まります。

そうすると北朝鮮はいわば やぶれかぶれ になります。

ミサイルに核を搭載して発射攻撃するぞと威嚇します。

北朝鮮は日本の仲立ちでアメリカと対等に対談を希望していましたが、不発に終わり拉致解決に協力したのに恩を返さないと怒っています。

当然日本もミサイル攻撃の対象内です。

ところが、北朝鮮の技術では未だ正確に目標を攻撃する事が出来ません。

現在は北朝鮮の技術ではミサイル誘導が上手くいかず何処に飛ぶかも分からない状態です。

北朝鮮が日本を攻撃目標に決定すれば当然東京が攻撃目標になるでしょう。

しかしながら技術が未熟な為、目標を東京にしても実際には何処に被弾するかは分かりません。

人道的、経済的支援が途絶え兵糧攻めの効果が出て来ると、日本への非核搭載でもミサイル攻撃は想定出来ます。

兵糧攻めの効果が現れれば北朝鮮は確実にミサイル攻撃を日本にも始めます。

だが、ミサイル攻撃を始めたら北朝鮮国の崩壊です。

孤立し世界から防御攻撃を受け、崩壊するしかありません。

ですからミサイル攻撃が始まる時がアジアの安定が始まるスタートとなるのです。

やはり、北朝鮮の崩壊しかない状態なのかもしれませんね!


5 ● すだこふつ
●20ポイント

http://wiki.livedoor.jp/namacha2/d/%bd%e0%c3%e6%b5%f7%ce%a5%c3%c...

スカッドは日本まで届きませんし、テポドンは実戦配備されているのかよくわかっていません。

と言うわけで今現在、はっきり日本を的にしているのはノドンだけのようです。

北朝鮮はノンドを多い見積もりだと100発ていど、少ない見積もりだと10発ていど保有していると言われています。

仮に100発打てる状況にあると想定した場合、目標となるのは在日米軍司令部ある横田や自衛隊の司令部である首相官邸や防衛庁庁舎あたりが狙われると思います。

これは指揮機能を一時的に奪うことで日米を混乱させ韓国侵攻を容易にするのが狙いです。

ただ弾道ミサイルと言うのは命中率がお粗末な兵器でして、たとえ100発打ってもちゃんと当たり目標を破壊してくれるかは微妙です。

あと日本全土に無差別にばら撒くということも考えられます。これは日米の戦力を日本本土に誘引し韓国救援を遅らせる効果があります。


とはいえ実際に攻撃してくる可能性はほとんどないでしょう。

今現在の北朝鮮戦力は相当お寒いです。はっきり言って米軍の助けがなくても韓国が独力で叩き潰せそうな戦力しか持っていません。そして昨今の国際状況では戦争になっても中国やロシヤが助ける可能性はほとんどありません。

こんな状況でケンカを売ればどうなるのかは、将軍様も理解しているでしょう。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ