人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

帝王切開により出産すると、出産後の母体にいろいろと影響があると聞きました。層なのでしょうか?具体的にどういった症状が現れるのでしょうか?また、それはどれぐらいの期間継続するものなのでしょうか?教えて下さい。

●質問者: takky2006
●カテゴリ:コンピュータ 医療・健康
✍キーワード:出産 帝王切開 母体 継続
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● you-pon
●20ポイント

傷の痛みや、排尿時の痛みなどがあるようですね。

こちらのサイトが参考になるかもしれません。

項目別に、実体験でのお話を見ることが出来ます。


帝王切開 まめ知識

http://www5a.biglobe.ne.jp/~withkumo/teiou-mametisikimokuzi2.htm



2 ● daikanmama
●20ポイント

こちらに、実際に帝王切開で出産された方の体験談が載っています。

http://baby.goo.ne.jp/member/ikuji/nayami/3/02.html

私は帝王切開でしたが、産後1週間はほとんど動けず、トイレに歩いていくのがやっと、という状態。出産直後は腰痛もひどかったので、痛み止めを飲むかわりに、看護婦さんにお願いして背中に湯たんぽを入れてもらってしのぎました。帝王切開の傷あとは、産後8カ月たったいまでも、ときどきむずがゆくなります。

私の妻も2人の子どもを帝王切開で出産しましたが、この方ほどは辛そうではなかったように思います。

個人差があるとは思いますが、やはり正常分娩に比べると、お腹を切るわけですから、体への負担は大きいはずです。


3 ● quintus239
●20ポイント

一度帝王切開すると次の分娩時には、癒着・出血・前置胎盤・癒着胎盤などが多くなり子宮を摘出せざるを得ない危険性もあります。このように帝王切開が必ずしも安全ではない・・・・・

http://www.h6.dion.ne.jp/~pannmari/nibbles'sroom/nibbles%20vbac....


帝王切開あれこれ

http://life.2ch.net/baby/kako/995/995210503.html


4 ● HONMA9691
●20ポイント

http://obgy.med.u-tokai.ac.jp/sickness/21.htm

術後合併症は一般の開腹手術に伴う合併症と同様に、再出血、縫合不全、傷部感染、腸閉塞、肺塞栓症、肺水腫、麻酔に伴う合併症などがありますが、特に肺塞栓症(血栓、羊水、脂肪などによる)が重要です。また、手術後長期的には腹腔内癒着をきたし、腸閉塞を起こすこともありますので、注意が必要です。


5 ● daiyokozuna
●20ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=18647

帝王切開後の休養期間について

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ