人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

社員数名の小さな会社の販売担当しています。
商品の直販をしており、注文は日に10件程度です。

弥生販売06を使用していますが、
日々やることといえば、顧客データを登録、売上伝票を起こす、在庫の管理、入金管理などですが、それにしては、弥生販売06は多機能すぎてどうも使いにくいのです。

このまま弥生販売06を使い続けてもいいのですが、どうもなぁという漠然としたところなのですが、ご意見いただければ幸いです。

●質問者: mochitsuki72
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:データ 会社 在庫 弥生 意見
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● nikumarukun
●35ポイント

はじめまして。

自分もユニソフト(今はミロク会計)の販売仕入管理と

青色申告会計をりようしてます個人商店です。

確かに、機能から言えば使わない部分も多いですしフル

活用なら会計業務や経理業務の知識もかなり必要になる

と思います。

ただ、帳簿類と併記していて帳簿類で事足りるとか専任

の経理担当がいて業務をこなして税理士に会計処理をす

べて一任しているなら特にソフトは不要と思います。

ただ、一人である程度全てこなすなら、販売仕入+会計

は非常に便利です。(特に修正時はリアルタイムに集計

してくれるので再計算時も間違えにくくなります)

販売なら基準点を設ければ在庫追加発注も半自動になり

ますし、商品ごとや顧客別に売上推移や在庫変動なども

見る事ができますので販売戦略に使えます。

現状で帳簿だけで事足りるなら、あえて使う必要はあり

ませんが会計と連動したり、各資料を見たいなら継続の

利用をお奨めします。

<使う機能で十分、すべて使い切る必要はありません>

◎質問者からの返答

ありがとうございます。大変参考になります。

現システムでは、

顧客データを登録、売上伝票を起こす、在庫の管理、入金管理、は私一人でやり、月末に売上一覧をプリントアウトして経理に渡し、経理は税理士から支給された専用のソフトに入力し直しています。


2 ● Baku7770
●35ポイント

まず気になりましたのは、月次で販売データを会計ソフトに再入力されている点で、ここは会計士さんともご相談で、販売ソフトで入力したデータを会計ソフトに連動できないか検討されてはいかがかと考えます。

そうすれば、経理部門の負荷が大きく変わるはずです。

次に使い続けるかどうかの判断ですが、マニュアルを3回読むか、弥生の無料セミナーみたいなものがあれば一度参加してから判断されてはどうですか?

使わない機能が多いのは、知らない機能もあるかと考えます。もしかしたら、今まで使わなかったけれどというものがあるかもしれません。

弥生ユーザ事例

◎質問者からの返答

ありがとうございます。おっしゃるとおり、弥生販売のマニュアルはぜんぜん読んでいませんでした。弥生販売は前任者に教わった部分しかさわっていませんでした。もう一度勉強し直してみます。また、販売と会計が分断されている件は会計士さんに相談してみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ