人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

福岡のいじめ自殺の発端となった担任の言動は本当に許せません。

今回の教師は極端な例かもしれませんが、教師としての自覚、資質がない人は教師になるべきではないと思います。
教育に対して高い志を持って教師をやっている人が多いと思いたいのですが、そうでない人がいるのも事実です。

個人的には高校時代から疑問に思っていたことなのですが、教育学部は、医歯系はもちろんのこと、理工系、法学系よりも概して偏差値が低いですよね?(教育学部の方には失礼な言い方になってすみません。)

つまり、例えば理工系を目指していたけど、偏差値が届かなくて、妥協して教育学部に行く人だっていると思うんです(実際いました)。そういう、「教育学部でいいや」的な考えは良くないと思うので、教育学部はむしろ他の学部より難易度を高くして、「教師になりたい!」という志が高い人だけ教師になれるようにしたらいいと思う(もちろん「高学歴」=「教師の資質がある」とは思っていませんが)のですが、どう思いますか?ご意見お聞かせください。

※他学部でも教員免許の取得は可能ですが、今回それは除外してください。

●質問者: komeke
●カテゴリ:学習・教育 政治・社会
✍キーワード:いじめ自殺 すみません 事実 偏差値 意見
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 24/24件

▽最新の回答へ

1 ● kimiharu_009
●10ポイント

結局のところ、教員の資質を保つための勉強がされていないことが今の現場にあると思います。「忙しいから時間がない」ということは理由になりません。

しかし偏差値を上げてという事は全く関係ありません。教育学部の中にまず教員としてというか人間として、次世代の子供たちにどう教育をしていくかという事を実践していくしかありません。

心の偏差値を上げなければ何も生まれません。

http://q.hatena.ne.jp/1160963842

◎質問者からの返答

ということは、「理工は無理だったけど、教育なら」という考えで教師になった人でも教育学部での実践内容次第では、教師としての志が高くなる。ということでしょうか。


2 ● dum
●10ポイント

難易度というのは、誰かが決めるものではない。行きたい人が多ければ上がる、少なければ下がる。

簡単に難易度を上げる方法は、教師の給料を上げることだ。

◎質問者からの返答

「難易度=倍率」だとは思えないのですが・・・。

http://passnavi.evidus.com/tokushu/bairitsu04/univ/0010.html


3 ● jyouseki
●10ポイント

そもそも人の上に立ちたい、他人を思い通りに動かしたいというような意思を持った人が教師になりたがる傾向があります。

私は30代ですが、今思えばとんでもない人格だった教師が何人もいたことを感じます。

採用時の偏差値が問題なのではなく、性格を判断基準に入れてないことに原因があると思います。

とはいうものの、現実には性格の良さを客観的に示す試験を行うことは困難です。

なので問題教師はすぐに辞めさせるようなシステムを採用するべきだと思います。

例えば、

・生徒の悩み相談がしやすい環境を整え、問題教師が発覚したら、すぐに処罰する。

・教室にカメラ、マイクを設置し、抜き打ちで教育委員会が監視する。

これくらいのことを実行しないと解決しないと考えます。

◎質問者からの返答

>人の上に立ちたい、他人を思い通りに動かしたいというような意思を持った人が教師になりたがる傾向

すみませんが、私はそう思いません。

そう思って教師になる人がいるかもしれないとは思いますが。

性格も判断基準の一つになればいいというのは賛成です。


4 ● peach-i
●15ポイント

私もそう思います

教師というのは職業ながらも、とても重要な位置にいるものと思います

普通の職業と違う点が多く存在し、仕事をするという感覚では出来るものではありません。

ぜひとも、偏差値を上げることには大賛成です

それは、能力をあげるためではなく、本当になりたいと感じる人のみが、頑張って目指すものとしたいですね

◎質問者からの返答

>本当になりたいと感じる人のみが、頑張って目指すものとしたいですね

私がこの質問で問いたいのは、安易に教師になれるシステムでいいのか?ということでしたので、全く同感です。


5 ● antipattern
●15ポイント

志が高い教師が増えて欲しいという考えは同じです。

そのためには、教師個々人に自由な教育を認めると同時に高い報酬を出す必要があるのではないかと思います。

現在の公立学校のように県や教育委員会という教育の現場すら見ていない人たちの言いなりになるような職場を、志の高い人が目指すでしょうか?

(「人に言われたとおりにやります。」なんて言う人を志が高いとは思えません。)

教えるべき最低ラインさえクリアしていれば、「私はこういうことを教えたいんです!」という想いを実行に移せるような職場であることが第一条件だと思います。

それが達成できれば報酬が低くてもある程度人は集まるでしょうが、やはりそれでは不十分です。

優秀な教育者がそれに見合う報酬を得られるような環境も必要でしょう。

難易度の問題ですが、なりたいと思う人が多くなれば自然と難易度は上がるのではないかと思いますよ。

最終的には相対評価でふるい落としが出来ますから。

◎質問者からの返答

>現在の公立学校のように県や教育委員会という教育の現場すら見ていない人たちの言いなりになるような職場

そうですね、ニュースなどを見ていると、どうも教育現場(関係者)は閉鎖的な感じがします。

教育現場こそ開かれるべきだと思います。


1-5件表示/24件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ