人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

15歳の雌猫です。先ほど血尿がでているのを発見しました。今のところ元気なのですが、F.L.U.T.Dかなと思います。年が年なので致し方なしと自然にゆだねるべきか、獣医さんにみてもらうべきか迷っています。

●質問者: booboo_002
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:獣医 発見 自然
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● TomCat
●60ポイント ベストアンサー

血尿とのことですが、どんな様子でしょう。一口に血尿といっても、出血部位も原因も様々です。

排尿の最初から尿が赤く終わりまで同様の尿が観察される場合は、膀胱の段階で既に血が混ざっていた可能性を考えると、出血部位は膀胱かさらにその上部。つまり予測される疾患は腎疾患や膀胱病変かな、ということになってきます。あるいは尿道病変からの出血の逆流や、稀に凝固不全などの血液の病気もあります。

排尿の最初だけに血が混じるなら、メス猫なら尿道、膣、子宮の疾患の可能性が考えられます。

逆に排尿の最後に血液が多く見られるとすれば、これは下部尿路疾患に代表的な膀胱炎や結石など。あるいは下部尿路の腫瘍の疑いも考えられない事ではありません。

このように、一口に血尿といっても色々な病気が考えられますから、まずはきちんと診察を受けて原因を確かめてみなければ、どうにも判断のしようがないですよね。

それに血尿の出る疾患の多くは年齢とはあまり関係なく発生するものですから、おばあちゃん猫だから血尿が出ても仕方がないなどということはありません。多くの病気は治療をすればちゃんと治りますから、ここは高齢だからこそひどくならないうちに早めの対処が大切と考えて、まずは動物病院に相談してみることをお勧めしたいと思います。

お大事にどうぞ。

◎質問者からの返答

早速のご回答ありがとうございました。

このこのお骨は死んでも一緒と考えているくらいに大事な子です。受診することにしました。

解決しましたので、早々ではございますが、終了させていただきます。

貴重なご意見ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ