人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

オンラインブツクの青空文庫でお蔦めの本と蔦める理由を教こてください。

●質問者: aiguo
●カテゴリ:インターネット 書籍・音楽・映画
✍キーワード:オンライン ブツ 青空文庫
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

[1]半七捕物帖 hisaaki_kawa

読みやすいところで、半七捕物帖がお薦めです。

一話も短いので、すぐに読めます。時代物の

入門としても良いのではないでしょうか?


[2]芥川龍之介 mododemonandato

芥川の「魔術師」「渚にて」「カルメン」「芋粥」「河童」「鼻」

「蜘蛛の糸」等がよかろうと存じます。

理由は読みやすく、完成された小説であるからです。

あなたがこれから日本の作家が書いた、どのような小説を読もうと、上記の小説に芥川が構築した型、を感じるでしょう。

例えばM上氏なども、芥川の型通りの小説を書いております。

真に優れた小説を、先ず読むべきでありましょう。


[3]名人伝 heppocom

中島 敦 なんていかがでしょう?

漢文調の古典文学と言うととっつきにくそうですが、春秋戦国時代などに興味がある方には、読みやすいですしオススメです。

西遊記が好きな方は「悟浄出世」「悟浄歎異」なんていかがでしょう。


[4]菊池寛 mitiyon

「売れる」小説を書き続けたので、文芸界での評価はあまり高くなく、今では作家というよりは文藝春秋を作った人としての方が知られていますが、ドラマにもなった真珠夫人などは、戦前に書かれたとは思えないジェットコースターのように畳み掛ける展開で、非常に面白い作品です。

真珠夫人:http://www.aozora.gr.jp/cards/000083/card13217.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ