人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

10月17日にフジテレビにて放映されていた『タモリのジャポニカロゴス』内の漢字の読み方のコーナーにて、ゲスト解説の“さかな君”が『鰯』か『鯣烏賊』(するめいか)から由来することわざについて説明していたように思ったのですが、どのような内容だったかご存知の方はいらっしゃいますか? (たしか・・・“するめいか”から転じて、何かの諺になったとの事でしたが、どのような内容でしたでしょうか?)

●質問者: okku0421
●カテゴリ:芸能・タレント ネタ・ジョーク
✍キーワード:さかな するめいか ゲスト タモリのジャポニカロゴス フジテレビ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● talepanda
●27ポイント

「するめ→あたりめ」のことかな?

たしか、するめを食べながら、ばくちなんかすると「摩る」で縁起がよろしくないということで、「当たる」から「あたりめ」になったとかそんな話だったような

◎質問者からの返答

昨晩からずっと気になっていたのですが、スッとしました。どうもありがとうございました。


2 ● loveru
●27ポイント

上の方が答えていらっしゃるので

もうおわかりだと思うのですが

賭け事などをする方などは

するめの「する」がお金をすってしまうと言う意味で

あまり縁起が良くないので「あたりめ」と呼ばれるようになった。

とおっしゃってました。

◎質問者からの返答

なるほど・・・そう言う事なんですね。

ご丁寧なご説明どうもありがとうございました!

『あたりめ』と検索しても『するめ』が出てきました!


3 ● nanya1983
●26ポイント

ちなみに鰯は背の青いところは鳥などの外敵から身を守るためだそうです。弱し⇒鰯となまったと言っていました。参考までに。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ