人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

年越し蕎麦が何故食べられるようになったかという謂れの中で、「蕎麦を食べると精力が減退すると信じられている。年末年始に仕込まなければ、稲刈りなどの農繁期に出産で迷惑を掛けさせないため」という説を聞いたことがあります。

眉唾かもしれませんが、出典となるソースをご存知ないでしょうか?

●質問者: butapy
●カテゴリ:グルメ・料理 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ソース 出産 年末年始 年越し蕎麦 稲刈り
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● hoeizon
●60ポイント

むしろ精力減退の防止に効果があるとされています。

http://www.ikkaku-soba.com/soba.html

http://www.teuchi-azumino.co.jp/hanasi/osobadekennkouni.htm


>年越し蕎麦が何故食べられるようになったかという謂れ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E8%B6%8A%E3%81%97%E8%95%8...

http://members.at.infoseek.co.jp/mineta/tosikosisoba.htm

◎質問者からの返答

すみません。この辺のことは調査済みです。

農繁期に出産させないという謂れと年越し蕎麦がどこかで結びついているのではと踏んでいるんですが。。。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ