人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

以前、TBS『アサヒジャーナル』で特集されていたという≪無限エネルギー(燃料)≫に関して調べています。そもそも、≪無限エネルギー≫って何ですか?分かり易く教えていただけたら、嬉しいです!

●質問者: tooh22
●カテゴリ:政治・社会 科学・統計資料
✍キーワード:アサヒ エネルギー ジャーナル 無限 TBS
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● espressolove
●20ポイント

無限エネルギーとは、太陽光 太陽熱 風力 バイオ新エネルギー等のこと。

(TBSアサ秘の放送については見てません。)

http://www2.kct.ne.jp/~monohito/kazehamugen.html


2 ● daikanmama
●20ポイント

「無限エネルギーとは」

http://www.crystalmind.jp/yogo/esp03/co-12.html

無限エネルギーとは、宇宙に遍満しているエネルギーのこと。フリーエネルギー、永久エネルギーともいう。

無限エネルギーは、放射と吸引が同時行われている永久エネルギーで、いくら使っても減る事のない永久エネルギーなので無限エネルギーと言います。また宇宙のすべての中にある根源の力で始めから永遠久遠に無限にあります。

わかったようなわからないような、といった感じですが・・・。


3 ● sun5sun
●20ポイント

http://www.h5.dion.ne.jp/~pck123/page063.html

無限エネルギー


4 ● jyouseki
●20ポイント

http://www31.ocn.ne.jp/~e18/test/uchu-ene.htm

http://www.geocities.jp/bt_tec/

http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/nisekagaku/nisekagaku_n...

「無限エネルギー」は「フリーエネルギー」ともいわれています。

燃料を使わないでエネルギーを発生させるという夢のような装置です。

もし実現されれば、エネルギー問題、地球温暖化問題は一挙に解決します。

安価で無尽蔵な電気が利用できることにより経済、技術などが大幅に発展することは間違いありません。

開発者はノーベル賞を100個もらえてもおかしくないくらいです。


ここ数十年もの間「実験段階だができた、本格的に普及させるための資金を出してほしい」という開発者により莫大な資金を集められました。

ところが、突然開発者が行方不明になったり、「この装置が普及すると損害を受ける企業に機械を破壊された」「盗まれた」などという言い訳けをして、まだ実用化されていません。


冷静になって考えてみれば、すぐにおかしな点に気付きます。

何十年前の技術で実現できている装置が現在の科学力でなぜすぐに再現できないのかと。

フリーエネルギー装置の開発者のほとんどが個人です。理論的にできる見込みがあれば、エネルギー資源の少ない日本の科学者などはとっくに本格的に開発しようとするはずです。

莫大な費用を掛け、メルトダウンの危険があり、プルトニウムという放射性物質を発する原子力発電所を建設することも、景観を損ねる風力発電装置を設置することも、高価な太陽電池を設置することも、全て必要がなくなるのです。

更にエネルギー資源の枯渇もないのです。

現在まだ装置ができていないということは、今後も実現しないと考えられます。


5 ● KairuaAruika
●20ポイント

http://www.bk1.co.jp/product/1083634

http://www.mri.co.jp/COLUMN/TODAY/YOSHIDAY/2002/0329YY.html

http://blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/archives/50149894.html

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1835553&t...

http://www.geocities.jp/chibanathoth/seimeitowaniku.html

http://www.alphabeat.co.jp/profile/index.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ