人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

妻と私とで株式会社を設立するのですが、定款申請も終わり、あとは法務局に必要書類をそろえて提出するだけになりました。

そこで出資金の払い込みについて分からない点があります。

私は代表取締役で出資者でもあり、発起人でもあります。

妻は取締役で、出資者であり、発起人であります。

この場合、出資金の払い込みをする場合は、私の名義の口座に出資金を払い込まなければいけないのか、それとも妻の名義の口座でもかまわないのか教えてください。

お願いいたします。

●質問者: eekate
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:代表取締役 出資 出資金 取締役 株式会社
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● europeo
●27ポイント

出資者の内の一人の個人口座に、出資金をそれぞれの個人名で振り込む必要があります。

振込口座は、代表取締役の口座である必要はありません。払い込み証明が発行されるまでの数日間は口座からの現金の移動ができない場合があるので、頻繁に入出金のある口座は避けたほうがいいです。

http://web-box.jp/okadaoffice/kaisha01_haraikomi.html


2 ● newmemo
●43ポイント ベストアンサー

質問者さんの個人口座に質問者さんと奥様の名義名が分かるように振込します。

http://port-system.net/newcom/page3.html#3-6

定款が認証されたら、代表取締役(取締役が一人の場合は取締役、以下同じ)の個人の口座にすべての出資者(発起人)が定款に定めた出資金を振り込みます。代表取締役も自分自身の口座にATMなどで現金を振り込むか他の口座から振込をしなければなりません。

振込が完了したら、通帳の次のページをA4の用紙にコピーしておきます。

http://blog.mag2.com/m/log/0000192963/

発起人が、それぞれ引受ける出資金の振込みを行います。発起人からの振込であることと引受金額の入金が記帳されるよう、必ず振込みという形をとります。

代表者自らも、また発起人が自分ひとりの場合でも、自分の通帳に、自分の名前で振込みをすることになります。

通帳記入を行い、発起人全員の各氏名で振り込まれていることが分かるよう(全員の振込みが確認できるようにする)通帳のページをコピーします。

http://www5.ocn.ne.jp/~setocity/kaisha-law/kabu6.htm

(正)上記設例の場合、これならokです。

日付 摘要 金額 残高

6/1 繰越 1,000,000円

6/2 振込 Aさん 3,000,000円 4,000,000円

6/2 振込 Bさん 2,000,000円 6,000,000円

6/2 振込 Cさん 1,000,000円 7,000,000円

http://www.moj.go.jp/MINJI/MINJI109/minji109-01.pdf

払込のあったことを証する書面の例が掲載されています。

http://www.moj.go.jp/MINJI/MINJI109/minji109.html

上記のリンク元です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ